禅タロお茶会、楽しいよ!カモンカモン【2名より随時開催】

禅タロお茶会での一コマ

昨夜は「禅タロットお茶会 on zoom」の記念すべき第一回でした。ご参加いただいた皆さーん、ありがとうございました。楽しかったですねえ♪

オンラインだけど、画面の向こうで「お揃いのカードを持ってる」というのがいいよねっ。全部で78枚もあるのに「お気に入りの一枚」や「今日の一枚」が何気に被ってたりするのも、タロットあるある。

お茶会というタイトルどおり、めいめいに好きな飲み物やおやつ(+お手拭き)をご用意いただいての、本当に気楽〜な集まりでした。まあわたしの場合、講座やワークショップでも基本「飲食オッケー」なんですけど。笑

「どこにしまったか忘れてたのを、久しぶりに引っ張り出してきました」「仲良くなれる気がしてなかったけど、仲良くなれそう」「やっぱり外しませんね」「そうそうそう、その通り!」etc.

わいのわいの、賑やかな90分でした。まあまあクセの強いカードだし「よく分からん」と言われがちだけど、ちょっとしたポイントさえ押さえてもらえれば、かなり《遊べる》んですよう♪

  • そもそもOSHOって誰やねん(꒪⌓꒪)
  • 「どうしたらいいですか?or どうなりますか?」とは質問しない
  • カードの◆マークから分かること
  • 大事なのはカードを見た瞬間、自分が……

などなど、通常は講座でお伝えしていることを「いいとこどり」して、キュキュッとお伝えしています。

もちろん実際に、ご自身の好きなテーマで引いていただく時間もありますよ。みなさんちゃーんと、基本の「尋ね方&読み方」をマスターされていました(゚∇゚ノノ”☆パチパチ

お茶会を機に、日々このカードに親しんでいただけたら嬉しいです。なんせ禅タロットは「やっぱり外さない」ですからね!

禅タロお茶会は参加費3300円、2名より不定期開催です。「週末希望」など日程のリクエストも大歓迎!お気軽にLINEよりご連絡くださいねー

友だち追加

ご報告:能登半島地震災害義援金

日本赤十字社への義援金振込控

年末年始にご提供した「HEARTYオラクル」1通につき1650円×22=36,300円を、日本赤十字社を通じて「令和6年能登半島地震災害義援金」に寄付させていただきました。

被災された皆さまには、一日も早く平穏な日々が訪れますことを心より祈っております。

またこの度のチャリティ企画にご賛同いただいた皆さま、ありがとうございました。HEARTY:心を込めて御礼申し上げます。

【2/3追記】こちら追加募集した11枠分が抜けておりました!申し訳ありません。立春に再募集する分と併せ、改めて寄付させていただきます。

・・・

なお、引き続き

被災地のクライアントさまに無償セッションを提供します

石川・富山・新潟・福井県在住、あるいは当日現地にいらして被災されたクライアントさま、もし「話を聞いてほしい」と思われましたら、ひろかもまでLINEください

不安な気持ちを抱えているのは、とてもお辛いと思います。ただそっとお話に耳を傾けますから、安心して吐き出してください。言葉にならなくても、気にしないで。

声や顔を出したくないという方は、チャットでも大丈夫ですよ。あまり長くてもしんどく思われるかもしれませんので、1回15分程度でお受けしますね。

たちまち今すぐのニーズはないかもしれませんので、ひとまず当面の間は受付中といたします。

友だち追加

約4年ぶりに復活した神戸ルミナリエに行ってきました

神戸ルミナリエ2024inメリケンパーク

1995年の初回以来、コロナで休止になるまで毎年欠かさず見に行っていた、神戸ルミナリエ。昨年末もないんかなーと思ってたら、年明けに復活すると聞いて楽しみに待っていました。

今年から「有料エリア」がメリケンパークに設置されるというので、前売り券(なんと半額!500円)も買ってスタンバイ。初日の18:30〜の回に行ってきましたよー

広いエリアでかつ人数制限もされていたので、例年よりゆっくり楽しめて良かったです。入口付近の出店も、いつもよりは少なかったかも。あまり飲食している人は見かけず、エリア内にゴミが散乱するような様子も見られませんでした。これ、結構気になってたんですよねえ。

元々は「阪神・淡路大震災の記憶を後世に語り継ぐとともに、神戸の希望を象徴する行事」として始まったルミナリエ。初年度、旧居留地で見た点灯の瞬間の感動は、今も忘れられません。

途中からLEDに変わって煌びやかになったあたりから、だんだん「年末のイルミネーション・イベント」みたいな雰囲気になっていったのが残念で。出店もどんどん増えて、周辺の断り書きなどからゴミや騒音トラブルの多さも察せられ、何のためのルミナリエなんかなーと複雑な思いだったのでした。

年明けの1/19スタートになったのも本来の趣旨に合うし、いっそ全部有料にしてもいいかもですね。資金繰りも治安も良くなると思う。

能登半島地震の被災地では今もなお、ライフラインの復旧のメドが立ってない地域も多いと聞いて、心が痛みます。ルミナリエの光の中にいながらも、北陸のことを思っていました。

このブログを読んでくださってる皆さんの中にも、まだまだ落ち着かない日々を送られている方もいらっしゃるでしょう。少しでも美しい光の風景が、心のなぐさめになれば幸いです。

p.s. 今朝LINE公式より配信した「しょうもないこと通信vol.21」では、神戸ルミナリエの短い動画もご紹介しています。なぜそれが「しょうもない」のかは……開始3秒後にご注目ください。笑

友だち追加

1/31水も追加!+1/29月&2/1木【禅タロットお茶会on zoom】やりまーす

OSHO禅タロット

✅ 実は禅タロット(カードorアプリ)持ってる
✅ 解説読んでも今イチ分からん
✅ 講座受けるほどじゃないけどちょっと知りたい

という、そこのあなたカモンカモン!

この「クセすご」タロットと楽しく遊ぶ方法をシェアする、お気楽オンラインお茶会のお誘いです♪

日 時:2024年1月29日(月)20:30-22:00【残1席】/1月31日(水)10:00-11:30【残3席】/2月1日(木)20:30-22:00【満席】[各回とも90分]
参加費:3300円
定 員:各回とも6名/最少2名より開催します
持ち物:ご自分の禅タロット(カードまたはアプリ)・お好きな飲み物とおやつ・お手拭き

各回とも基本的な内容は同じですが、集うメンバーによってシェアする内容は変わると思います。その日の「ご縁」も楽しんでくださいね♪

お申し込み・お問い合わせはLINE公式アカウントより「禅タロお茶会(日時)希望」と送ってください。折り返しお支払い方法など詳細をお伝えします。

・・・

実はこのOSHO禅タロットというカードは、一般的な「占いに使うタロットカード」ではないんです。まず、ここが最大の「誤解を生む」ポイントかも。なので

  • 質問の仕方
  • 他のタロットにないカードや名称の解釈
  • 解説書の使い方

が分かってないと「宝の持ち腐れ」になりやすいんですよねえ。。

三番目の「解説書の使い方」ってのもクセモノでして、もしあなたが「白い表紙のコンパクトサイズ」の解説書しかお持ちでないなら、使い方を勘違いされている可能性があります(꒪⌓꒪)

とまあ、結構「初手の初手」でつまづきやすいトラップ満載なのですが、個人的には

「絶対外さない」と絶大な信頼を寄せている

カードなんです。だからせっかくお持ちなら、ぜひぜひ日々活用していただきたーい!

特に今年は年明けから、気持ちが不安定になりやすい状況が続いていますよね。そんな時こそ、禅タロットでこころの平安を取り戻していただきたいなあ。

今回以外の曜日・時間帯をご希望のかたも、ぜひLINEでリクエストしてくださいね。2名以上集まれば随時開催可能です。「まだタロット持ってないよ」という人も、ご相談ください。

友だち追加

HEARTYオラクル【満枠御礼】トータル33提供→立春に再募集します

HEARTYオラクル2023

昨年末リピーターさん対象の先行予約+年始受付分=22枠でのご提供予定でしたが、その後も「欲しいです〜」と4名お問い合わせがありましたので、さらに

【+あと7枠】=トータル33枠をチャリティ対象といたします!

LINE公式アカウントより【オラクル希望】とチャットでお知らせください。折り返し色の選び方やお支払い方法などをお伝えしますね。

料金は「喜び・創造性・表現」のシンボルである【3】のゾロ目=3,300円で承ります。33、という数にも意味を込めていますので、恐縮ですがクーポン対象外とさせていただきます。

・・・

今年から少し名前を変えた【HEARTY:ハーティ】オラクル、あなたが直感的に「今年自分をサポートしてくれそう」だと感じた色の組み合わせから、ちょっぴり未来のあなたにチューニングしてメッセージを紡ぎます。

昨年に続いてご用命くださった方からは、

「年末に見返してみたら、その通りの一年でした」「何となくこうなりそうだなーという予感が、そのまま言葉になってました」etc.

ご好評いただいています。あなたを「サポート」するための色と言葉なので、120%あなたの味方です(๑•̀ㅂ•́)و✧

PNG画像でのお届けなので、お守りのように、スマホの待ち受けにしてくださってるリピーターさんも多いんですよ。既にお手元に届いたオラクルのシェアも大歓迎です。SNSでのタグ付けや、ひろかも宛にメンション飛ばしていただくのも、めっちゃ喜びます♡

このオラクルは、ご本人が選んでくださった「色の組み合わせ」をじーーっと眺めながら、ストーリーが浮かぶというか降りてくる瞬間を待ちます。で、そのタイミングで一気に書き上げちゃうんですが、中には「映像だけ」の人、なっかなか降りてこない人、背景色を設定した瞬間に言葉が出てくる人、いろいろです。

今年をどんな一年にしたいか、言葉にするのはむずかしくても「色なら選べる」ってのも不思議な話ですよね。人の心理って面白いなー

そして「言葉にする」ことで、物事が進みやすくなるのって多いと思いません? 皆さんのHEARTY=心温まる2024年をお手伝いをさせていただけたら嬉しいです。

こちらはオーダー1件につき半額の1650円を、日本赤十字社を通して能登半島地震義援金に寄付させていただきました。趣旨にご賛同いただいた皆さま、ありがとうございます。

友だち追加

2024年1月は「8の年・9の月」木を見て、森も見渡そう。ゆっくりでいいから。

冬の森
image by Lichtmagnet

年が明けて1週間余り経ちました。三連休も終わり、さあいよいよ!……というモードには、今年はなかなか入れない人も多いんじゃないでしょうか。

大丈夫。数秘で観ても、それが自然です。

元旦にアップしたように、この一年は2+0+2+4=「8:共存共栄」がテーマ。そのベースあるのは【共に】と寄り添う気持ちですから、無理もないことなんです。

とは言え、世の中全体がしんみり停滞してしまっては、回るものも回りません。一人ひとりが「今出来ることを、一つでも多く」やっていくしかないよねえ、と思っています。

そしてこの1月は、8の年の「9の月」に当たります。一桁最後の9という数には「完了」や「手放し」といったキーワードがありますが、もう一つ大切な意味があるんです。それが

9=全体を見渡す

という俯瞰の視点。いわゆる「木を見て森を見ず」の逆バージョンですね。

9には「すべて」が含まれますが、その「どれでもない」というユニークさがあります。ニュートラルで公平、みんな違ってみんないい、という寛容さの象徴です。

今、あなたが「自分(の身内)のこと」で手いっぱいだったとしても、どうか罪悪感を持たないで。そんな必要はないんです。

みんながみんな、誰かを助けるゆとりがあるのは理想的だけど、現実はそうじゃない。だったらまずは、自分たちが安心して暮らせるようにする。この世から少しでも「心配事」が減って「幸せ」が増えるんですから、全然いいと思います(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

自らをないがしろにしてまで誰かを優先する、というのは、わたしはお勧めしません。いつか共倒れになってしまうから。息抜き手抜き、大いに結構。ムリは続きませんもん。

わたしたち一人ひとりが「一本の木」だとしたら、この世界は大きな「ひとつの森」。

あなたが元気でいることは、十分「社会貢献」です(๑•̀ㅂ•́)و✧

そんでね、世の中全体の流れが「9=完了・手放しの月」ってことは、年が明けたからとて「何か新しいこと始めるぞっ」てムードでもないよーという話です。

氣学では来月の立春から、旧暦では同月10日から「新年」ですけど、今年に関しては数秘で観ても同じです。世の動き的に、新たな始まりは2月から。焦ってスタートしなくて大丈夫。

ちなみに、一人ひとりの「個人周期数」ってのもありますが、今月が「1=スタートの月」になる人たちは、年単位で言うと「9の年」なんですよ。

ついでに言うと、今年が「1の年」に当たる人も月単位だと「2=様子見の月」なので、どのみち本格的に始動するタイミングの人は誰もいないっていう。笑

ゆっくりでいいからね。無理しないでね。

焦りや不安でキュ〜ッと鳩尾のあたりが縮こまってる人、もしかしたら「9=全体を見渡す」視点を忘れているのかも。

空や海など、どこか開けた場所をイメージしながら、深呼吸してみてください。ゆっくり、ゆっくりね。

それでもキュ〜ッがおさまらなかったら、ひろかもがお話聞きますよ。「セッション受けたい」ってLINEしてくださいね。曜日問わず、10:00-22:00受け付けてます。

友だち追加

今出来ることを、一つでも多く。北陸の皆さまの安全を、心より祈っています

そばに、ともに。Pray for Hokuriku
original image by nag san

この度の能登半島地震で被災された皆さま、心よりお見舞い申し上げます。

北陸にいらっしゃる大切なお客さまたち、友人知人の皆さんのお顔を思い浮かべながら、インフラも不安定であろう今はまだ直接にご連絡さしあげることは控えています。

どうかご無事でありますように、そして一日も早く、平穏な日常が戻りますように……

そう祈りながら、今出来ることは何だろう? と、三が日の間ずっと考えていました。本来は今朝「新春お年玉企画」をお知らせする予定でしたが、こちらはいったん旧暦元日(2/4立春)まで先送りにさせてください。

代わりに本日は、2つ「今出来ること」を思いつきましたので以下にお知らせします。ご賛同いただけましたら幸いです。

その1:HEARTYオラクルの代金を半額寄付します

年末にリピーターさん限定で先行ご予約いただいた分も含め、年始にご用命いただいた分と合わせて、売り上げの半額を被災地支援の募金に寄付します。

寄付先は現在検討中です。なるべく確実かつ速やかに現地に支援が届く窓口をと思っておりますので、もしお勧めがあれば教えてくださいね。

なお物理的に対応できる枠数には限界がありますので、ひとまず今回は【先着11名さま】とさせていただき、ご応募多数の場合は、日をおいて追加募集いたします。

LINE公式アカウントより「オラクル希望」とお知らせください。

その2:被災地のクライアントさまに無償セッションを提供します

石川・富山・新潟・福井県在住、あるいは当日現地にいらして被災されたクライアントさま、もし「話を聞いてほしい」と思われましたら、ひろかもまでLINEください

不安な気持ちを抱えているのは、とてもお辛いと思います。ただそっとお話に耳を傾けますから、安心して吐き出してください。言葉にならなくても、気にしないで。

声や顔を出したくないという方は、チャットでも大丈夫ですよ。あまり長くてもしんどく思われるかもしれませんので、1回15分程度でお受けしますね。

たちまち今すぐのニーズはないかもしれませんので、ひとまず当面の間は受付中といたします。

・・・

なおニュースを見て、ひろかもの安否も気遣ってご連絡くださった皆さま、ありがとうございました。

また、連日の報道で心を痛め、落ち込んでいらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか。どうぞご無理のないように、お過ごしくださいね。

そして今、元気な皆さま。ひろかもも元気です。われわれは日々世界にスマイルを増やすべく、ともに健やかに朗らかに過ごしましょう。おー!

本日1/4より通常営業に戻ります。2024年もどうぞよろしくお願いいたします。どなたさまにも幸多かれ!!!

友だち追加

2024年は「共存共栄の8」の年。偶数のチカラが鍵を握る!

2024/8の年を象徴するカード2枚

新年明けましておめでとうございます。いよいよ偶数だらけの8の年、2024年がスタートしますね!

「偶数だけ&合計が8になる」組み合わせは、2006年以来実に18年ぶり、令和では初なんですよ。ちなみに2006年より前は1900年代=少なくとも半分は奇数なので、

あなたの人生で2回目の巡り合わせ

なんです。貴重でしょ?

なお次は、また18年後の2042年まで「偶数だけの8の年」は出現しません。単に「偶数だけ」の年なら2000年以降は珍しくもありませんが、大事なのはその合計が

8=お金・豊かさ・成功・発展のシンボル

である、というところ。そしてこの「令和の偶数だらけの8」は、これまでとは全く異なるスタンスが求められるのですよ。

その1:キーワードは「共存共栄」

1900年代の「8」のイメージを端的に言えば「1=自らの・9=理想」を繋ぐ数(1+8=9)であり、「右肩上がり」とか「勝ち組/負け組」といった、上下の概念を伴う「パワフルな数」でした。

前回の2006年(平成18年)も「ホリエモン」や「村上ファンド社長」の逮捕、「安倍政権」発足がトップニュースになった年で、まだゴリゴリの「古い8」の名残が強いですねー

今年も既に話題の「新NISA」などお金がテーマになることは間違いありませんが、それ以上に「古い8」がいよいよ通用しなくなってくるんじゃないかとニラんでます。つまり、

  • 「一人勝ち」とか「出し抜く」やり方では限界がある
  • 「みんなで」支え合い、盛り上げていくスタイルが◎

昨年のM-1グランプリ最終決戦のウラ話をネットで読んだのですが、これぞ「令和の8」の先取りですね。先輩芸人たちがこぞって「考えられない」と呆気に取られていたのも、とても印象的でした。

記事を読んでいただくと分かるんですが、ちゃんとコンテストとしての「勝敗」は尊重してるし、真剣勝負なんです。その上で「大会としての成功」を出場者同士で目指してる。すごくないですか?

この「お互いへの信頼や敬意」を持ちつつの、切磋琢磨。一人でしゃかりきになるより、はるかに高いクオリティのものが生み出せるのが「新しい8」なんですよ。

その2:自分は何で「貢献」出来るか?

人気占い師・ゲッターズ飯田さんも「2024年は個々の力を磨く年」だとおっしゃってますが、要するに「お呼びが掛かる人であれ」ってことですね。

2024に含まれる「二つの2」は、人間関係から多大な影響を受けることを示唆しており、末尾の4には「信用・実績」といった意味があります。なので

  • ハリボテやメッキはもう通用しない
  • オンブに抱っこは相手にされない
  • 「ちゃんとした人」同士のチームが最の高

ここで言う「ちゃんとした人」あるいは「お呼びが掛かる人」も、古いイメージで捉えないでくださいね?

大切なのは《人として当たり前の》信頼と敬意を、お互いに持てるかどうか。例えば

  • 約束を守る
  • ウソをつかない
  • 困ってる人には親切にする
  • 「ありがとう」と「ごめんなさい」が言える

みたいな話なんですよ。そんな当たり前のことが出来て、その上で「自分はコレなら出来まーす」と手を挙げる。黙って「誘われ待ち」はしない。笑

その3:上下思考から水平思考へ/普通最強説

イメージは、トップ画像左の【虹の10:WE ARE THE WORLD】。どの人も少しずつ色やポーズが違うんです。そして「それぞれの場所で」ダンスしながらも「手を繋いで」るんですね。

みんな違って、みんないい。多様性:ダイバーシティを象徴するカードです。

2024/8の年は、もしかしたら本当の意味で「ダイバーシティ元年」になるかもしれません。ぜひそうあって欲しいし、自分もその一角を担いたいと願います。

そして「どちらが上か下か・勝つか負けるか」という思考回路ではなく、より広い視野で柔軟に物事を捉える「水平思考:ラテラル・シンキング」がオススメ。

(本来「水平思考」と対になるのは「垂直思考:ロジカル・シンキング」ですが、ここではあえて「古い8」の象徴として「上下」というワードを使いました)

例えば「豊か=お金持ち=社会的成功」という「上を目指す」ピラミッド型の考え方は、結局はごく一部の人だけしか豊かになれない、というジレンマを生み出します。

でも、トップ画像右の【虹の8:ORDINARINESS】のような「豊かさ」だったら、どうでしょう……?

このカード(OSHO禅タロット)では「虹」は「もっとも豊かな存在=からだ」を象徴します。その虹の「8」番のタイトルは、

ORDINARINESS:普通であること。

普通に考えれば、全員が「ピラミッドの頂点」には立てないんですよ。なのに長い間わたしたちは「そうするべき」だと信じて頑張り、つまずき、苦しんできました。

そんなそもそも無理ゲーに挑むような生き方は、もう2024年(以降)には古くなります。おそらくは若い世代から、その傾向は顕著になっていくでしょう。

あなたは「あなたの普通・当たり前」に磨きを掛けましょう。それこそが、2024/8の年の最強の戦略です!

一つだけ盲点があるとすれば、この「あなたの普通・当たり前」に、あなた自身が気づきにくいというところです。だって自分にとっては「フツーのこと」なのでね。笑

逆に言えば、あなた自身は「取るに足らない」と思ってるけど

  • なぜか褒められる
  • やたら有難がられる
  • そういえば「これが苦手」って言う人もいるな

ということがあるなら、それこそが「お呼びが掛かる」ポイントですよー!!!

ポイントが見つかったら、そこを磨くんです。「たかが◯◯」と思わないで。あなた以外の人から見れば「されど◯◯」なんですから。

「あなた以外の人」と一緒=1+1=2が基本の時代

に、今わたしたちは生きています。「自力で」とか「マイペースで」が大好きな人にとっては、抵抗もあるかもしれません。でもね、残念ながらこの流れは今後ますます大きくなります。

そして「一緒に」だからこそ、一人では辿り着けなかった景色も見られるんだよーん。

ここまで読んでも「いやあ、でも自分なんか……」と背中を丸めたくなっちゃう人も、安心してください。この1月は、そんな「自分なんか」にサヨナラするのに打ってつけのタイミングなんで。これについては、また改めて書きますね。

以上長ーくなりましたが、2024/8の年にぜひ覚えておいていただきたいこと、でした。どなたさまも佳い一年となりますように!

年初は1/4(木)10:00〜営業いたします。また朝9時に「お年玉スペシャル企画」をLINE公式アカウントにて配信しますので、事前のご登録と当日のチェックをお願いします♪

友だち追加