Who am I ? 自分を徹底的に知る数秘【残枠2】

自分を徹底的に知る数秘

あなたは「あなた自身」について、どれくらい「知っている」と言えるでしょう?

世の中に「自分を知る方法」は数多く存在し、あなたもきっと、一つや二つは試してみたことがあるでしょう。時に安堵し、時に意外だと感じ、あるいは今ひとつピンと来なかったものもあったかもしれません。でも、もしそれらの「情報」全体を改めて俯瞰できるとしたら……?

あらゆるメソッドに共通する究極にシンプルなもの、それは「数」です。

1から9までの「異なる振動」が意味するものは、簡潔にして深遠です。あなたという個人の生年月日や出生時の氏名を「数」に換算して導き出されたチャートからは、どうしてこんなシンプルなデータから「わたし」のことが分かるの!?という、新鮮な驚きが何年経っても溢れ出します。まさに「数秘=数の神秘」。だから面白くてやめられないのですが。笑

今回新たに募集するプログラムは、通常のセッションや講座では取り上げない、特殊なリーディングを含みます。「自分を活かせる仕事について」といった1テーマなら、一回でサクッとコンパクトに済ませることもできますが、こちらは

「自分を徹底的に知りたい」人のために特別にデザインした、3回コースの数秘プログラム。スペシャル価格にて、11名限定でご提供します。

STEP1*コアナンバー+αで「自分自身のトリセツ」を知る。

まずは最もメジャーなメソッドである「現代数秘」のチャートを用いて、あなたの【人生のメインテーマ】と【あなた自身のOS:基本となるシステム】を解き明かしましょう。ここでのポイントは、数字が意味する「本来の質」と、現実に「今、起きていること」との間を丁寧にリンクさせることです。

1〜9の一桁の数がベースとなりますが、そこに至る「二桁の数:シャドウナンバー」や核となる数字同士を繋ぐ「ブリッジナンバー」にも注目し、より精妙に紐解いていきます。特にブリッジナンバーは、チャートの中に相反する要素を持つ人にとって、心強いヒントとなるでしょう。

既に「自分の数字を知っている」人にも新たな発見があるのはもちろん、知っていても「うまく使いこなせていない」と感じる人に是非おすすめしたいセッションです。

STEP2*名前に隠された「あなたの裏設定」と「未知なる可能性」を知る。

数秘というと「生年月日」がメインになることが多いのですが、あなたという人の【独自性】を表すのは、やはりお名前です。といっても、いわゆる姓名判断をするのではありません。

現代数秘では「出生届」の姓名をもとにリーディングしますが、その「」と「」それぞれに意味する質が異なります。また、結婚などでお名前が変わっている場合、ビジネスネームを別にお持ちのかたなども、その影響を知ることで一層「あなた」を多角的に理解することが出来るでしょう。

また通常はA=1・B=2・C=3……というように、順番に文字と数を対応させて計算しますが、もう一つ「カルディアン・システム」と呼ばれる別の対応表があります。こちらはより秘教的で、日常表に出ているあなたとは別の【裏設定】が浮かび上がってくる可能性が。もしかしたら、こちらのほうが「自分らしい」と感じるかも?

以上に加え、世界最古とされる9マスの「ピュタゴラス・チャート」を用いて、あなたの【強みと伸びしろ】についても見ていきましょう。ワクワクすること請け合いです!

STEP3*ピナクル×個人周期×トランジット・レターズで「人生の流れと意識の成長プロセス」を知る。

数字を扱う以上、遠い過去未来のことも「計算」すれば見えてきます。とは言え大切なのは、そうした「今ここにない」数の情報をどう捉え、どのように「今に生かすか」ですよね?

生年月日を元に導き出す「ピナクルチャート」と「個人周期数」は、どちらも【人生の流れとタイミング】を知る方法としてポピュラーですが、今回は超マニアックな「トランジット・レターズ」と呼ばれる、名前を元にした周期表を合わせてご紹介します。

トランジット・レターズでは「フィジカル/メンタル/スピリチュアル」の3つの次元で起きる「トランジット=移り変わり」を知ることが出来、さらにそれらを統合した結果である「エッセンス・ナンバー」もまた興味深い側面となるでしょう。

人生100年時代に合わせ、どーん!と100年分のチャートを出してみようと思っています。わたしもやってみましたが、ピナクル以上に【人生の節目】がビンゴすぎて、ちょっとトリハダものでした。ちなみにまさに今年から来年にかけて、大きな転換点だった!!計算して良かったーー笑

自分を徹底的に知る数秘:全3回プライベートレッスン
・各回90分×3回完結
・対面またはオンライン[zoom推奨/Skype・Messenger・FaceTimeに対応]
・リリース特別価格:通常39,000円→25,000円[36%OFF]
・先着11名限定→11/18午後8時現在:残枠2

!ご注意!各ステップを単独で受けることは出来ません。また、お支払い後の日程変更は可能ですが、キャンセルによるご返金はいたしかねます。あらかじめご了承くださいませ。

さ・ら・に、11月中にお申し込み・ご入金くださったかたには、3回のレッスン終了後、あなた専用の【2020年の過ごし方】をPDFにてプレゼントします。あわせてご活用くださいね。

お申し込み・お問い合わせは、こちらの専用フォームよりお願いいたします。

【新ボトル誕生】B117・パン!(数秘で観てみたよ)

新ボトル117番・パン

今年の1月に誕生した116番・女王マブに続いて、新ボトル「117番・パン」が誕生しました! いやーー年内にもう一本来るとは思いませんでしたぜ、マイク。

しかも「111111:11」て。新たな次元へのアンテナ立ちまくりですやん。

ギリシャ神話に登場する半人半獣(ヤギ)の神・パンの名が付けられた、ターコイズ/レッドの新ボトル。爽やかながら、なかなかパンチの効いたルックスです。どんな香り&使い心地なのかなー。日本に入荷するのが待ち遠しい!

新ボトルが誕生するたび、たわむれに「数秘で読んでみる」という遊びをやっているのですが、

2019.11.11生まれのPANさんは、軌道数7・表現数4・人格数3・ハート数1。

「わたしで在ること」を熱望し(ハート数1)、自分らしさを「創造的に表現」し、それを「楽しもう」とするでしょう(人格数3)。いつも「あるがままの自然体」でいて、大地にしっかりと「グラウンディング」することの大切さを、わたしたちに教えてくれる存在です(表現数4)。

そのような彼が歩むのは、常に「内なる光に従い、自らに問いかけ続ける」道(軌道数7)。自分自身への、そしてこの人生そのものへの「信頼」を培っていくために「体験を通して学び続ける」道とも言えます。

……お? これ、かなりイイ線いってるかも。笑
冗談抜きで、マイク学長のメッセージとかなり重なってます。

ボトルの色と照らし合わせても、上層の「ターコイズ」は「創造性=3」とリンクしますし、下層の「レッド」は数秘では「1」に対応する色です。そしてボトルの下層が魂の、上層が今生の人格のバイブレーションを表すとされているので、その点でもバッチリ!(数秘の「ハート数」は、別名「ソウルナンバー」とも呼ばれます)

それにしても、114番以降ずーっと「下層にレッドが含まれる」ボトルが続いていますねえ。レッドは「目覚め」を促すエネルギー。いよいよ「わたしとして生きる」ことに待ったナシ!という感じですね。もっとも、それこそが「この人生の目的」なのですけど。

入荷の予定や何か続報があり次第、またお知らせしますね。ボトルのご予約受付については、後日改めてアナウンスいたします。

オーラソーマ特有の表現がやや多めですが、英国アカデミーのマイク・ブース学長からのメッセージがこちらよりお読みいただけます。ご興味のあるかたは、ぜひご一読を。

好奇心の3が4=制限を超えて、わたしに5=自由と冒険を与えてくれました。

KindleFireHD8にEWINキーボードカバー付けてみた

ブログを書くのが億劫になっていたのには、実はもうひとつ理由がありました。愛用のMacbookのキーボードにだいぶガタが来ていて、入力が非常にめんどくさいことになってたんですよね。スマホから投稿することもできなくはないんですが、あの小さな画面でちょこちょこやるのは正直しんどい……

だからといって「ポンコツ生活」中に「新しく買い換える」とか、考えただけでもめんどくさ……となっていたのが、カラダが動くようになった途端、第3のアイデアが閃いたんです。いえ、本当は以前からそのアイデア自体はあったんですが、実行に至っていなかったんですよねー。

新しいものへの好奇心があれば、メンドクサイは飛び越えられる。

「変えたくない」時って、変わらなくても済む「言い訳」がスラスラ出てきません?笑

アレがないとか、ソレが出来ないとか、コレじゃないとダメとか無理とか。とにかく制限をかけまくり、ブレーキを踏みまくる。これ、数秘で言うと【過剰な4】という状態です。

本来の4は、安定やくつろぎ、落ち着きなどポジティブな意味での「動かない」質を表すのですが、時としてこのように「否定的な頑なさ」に転じることがあります。で、そこから動かないことで、かえって自分を窮屈にさせちゃうんですね。

そんな時、ちょいと力を抜いて、ひとつ手前の「3に戻ってみる」。3は【新しい展開】や【創造性】を表す数で、好奇心いっぱいの子供のように、何であれ目の前のものを【楽しむ】質を持っています。

わたしは以前チラッと考えた「外付けキーボードで、手持ちのKindle Fire HDをノートPC風にする」というアイデアを、このタイミングで思い出しました。そして今度はすぐに「firehd8 キーボード おすすめ」で検索し……一番良さげだったEWINのBluetooseキーボードケースを発注したのでした。

Bluetooth使ったことないとか、国産じゃないけど大丈夫かなとか、ちゃんと接続出来なかったらどうしようとか、あれやこれやと【過剰な4】が顔を覗かせそうになりましたが、3の「でも、なんか面白そう」が上回りました。笑

4を飛び越えると、次は5。【自由と冒険】の数です!

実際のところ、使い慣れないキーボードでの入力は超快適♪とまでは言えませんが、タブレットならではの使い方も発見できたりして、まあまあ楽しんでいます。

Macbookよりもコンパクトなので、リビングに持ち込んで楽な体勢で作業できるのもありがたーい! 以前より格段に心理的ハードルが下がり、気楽になったのは確かです。しばらく、この小さな冒険を気ままに楽しんでみようかなー

こんな風に「数秘を使って振り返る」のも、3の遊び心。【内なる探求】は7の質ですが、3+7=10→さらに足して【1=自分自身】に戻ってくるのも、興味深いと思いませんか?

数秘で「遊ぶ」のは、単に好奇心を満たすだけじゃなく、結構本気で「リアルに役立つ」遊びです。その辺りはまた、次の機会に綴らせてくださいねー

10/22(火・祝)湖畔のマノハマーケット2019、今年も禅タロット&数秘で出店しまーす!

湖畔のマノハマーケット2019

また直前の告知かーい!すんませーーん!!!

というわけで、今年も会場のビューロッジ琵琶さんよりお声がけいただき「禅タロット」と「数秘」で参加いたします。琵琶湖が目の前に広がるナイスロケーションで、美味しいものと素敵な催しがいっぱい! 親子で楽しめるスペースやブースもたくさんありますよ。

公式サイトは→こちら[※]
Facebookイベントページは→こちら

※諸事情により、ひろかもの出店情報が10/16現在、昨年のままになっております。本年度の内容は以下をご覧ください:

マノハマーケット2019ひろかも

禅タロットは、あなたの人生の映し鏡。「たった今、何が起きているのか」を知ることは、あなたにとって本当に必要なこと、大切なものに気づくことでもあります。

生年月日で観る数秘は、人生の初期設定。あなたの「強み、伸びしろ、特性のバランス」が分かります。出生時の名前で観る数秘は、あなたの天性とベストな活用法。「自分らしい輝き方」を知りたい人にオススメ。

基本の20分でお好きなメニューを1つリーディングいたします。
● OSHO禅タロット[テーマによって引く枚数は変わります]
● ピュタゴラスチャート[生年月日で観る数秘]
● 現代数秘チャート[今回は出生時のお名前で]

基本料金:20分2,000円+延長10分毎に1,000円

今年もたくさんの方と出会えるのを楽しみに、ビューロッジ館内ミーティングルームにてお待ちしております♡

お盆休み、意外とやることない……というあなた。「隠れた才能」でも探してみます?

隠されたあなたの「お宝」発見!

世間では9連休だとか騒いでるけど、正直ノープランで休みに突入しちゃって気がついたらダラダラゴロゴロでもう三日目が終わろうとしてるんだけど、こう暑いと外に出るのもおっくうだし、かといってまだまだ休みは残ってるし、でも週末は台風来るかもとか言われてもうどーもこーも。

とかブツクサ言ってるあなた!
そのまま不完全燃焼で、せっかくの夏休みを終えるつもりですか?

それとも……あなたの「隠れた才能」を、一風変わった方法で発掘してみませんか?

通称「8のワーク」と呼んでいる、現代数秘+色とコトバの連想ゲームからなる、80分のオリジナルワーク。正式名称を「あなたの《8=豊かさシステム》を使いこなすワーク」と言います。生年月日と誕生時のお名前から、

● この人生のテーマ
● あなたという個人の基本システム
● そのシステムを最も活かす方向性と注意点
● 今現在の立ち位置と前後の流れ

といったものをスルスルと紐解くだけでなく、あなたが「何となく」選んだ数と色、コトバが

● 今現在、自分が何を優先し、何を後回しにしているか
● 現在・過去・未来をどのように捉えているのか
● 周囲の人々から何を受け取り、何を与えているのか

を面白いように明らかにしてくれます。80分間、たいていの人はみな前のめりになり、笑ったり目を丸くしたり、時にしんみりしたりと大忙し。何より一番、毎回わたしがオモロイなーと感じるのは、皆さんが語るストーリーが全て「ご本人のチャートやワークシート」にバッチリ出ていること。もうそのまんますぎて、ついニヤニヤしちゃって毎度すみませーん。笑

ワーク終了後には「こんなにスッキリするとは!というくらい整理できました」「めっちゃ楽しかったし、ドンピシャだった!!!」「その後、自分の思う方に向かえています」「やっぱこれでいいんだ感がすごい!」etc. 嬉しいフィードバックも多数いただいています。

通常11,000円[税込]のところを、18(日)までのお盆休みウィーク限定で、オンラインのみ特別価格・8,800円にてご提供いたします。涼しいお部屋でゆったりとくつろぎながら、今お使いのスマホやタブレット、PCからお気軽にどうぞ。

「8のワーク」は、あなたの本来の才能とその最も有効な活用方法を、楽しみながら見出したい人にピッタリです。ぜひ、この長いお休みのうちのひと時を、あなた自身の「豊かさ」を発掘するためにお使いください。

お申し込みは、こちらの「8のワーク」専用フォームよりお願いします。対面でのワークは通常価格となりますので、ご注意くださいませ。

現代数秘アドバンス[プロ養成]コースが、オンラインでも受講できるようになりました!

数の神秘を紐解いてみませんか?
Vilmosv – jp.freepik.com

これまで「対面のみ」としてきた現代数秘アドバンス[プロ養成]コースを、遠方のかたにも受講していただけるよう、オンラインでも提供することにいたしました。全12時間のカリキュラムを1回あたり2〜2.5時間に分割しますので、少しずつマイペースに学びたいかたにもオススメです。

既に先月、zoomを使って2名で受講してもらいましたが、問題なく全課程を修了していただけましたので、この度正式にオンラインクラスを開始します。以前に対面でアドバンスを修了されたかたの「オンライン再受講」もOK。1名から随時開講しますので、あなたのタイミングでリクエストしてくださいね。

zoom・Skype・Facebook Messenger・FaceTimeに対応。スマホやタブレットからでもレッスンが受けられます。

あらかじめ郵送するテキストに沿って、アドバンスならではの「二桁の数の読み方」や「気質の数」「過去のカルマ」といった興味深い内容を、楽しく丁寧にレクチャーしていきます。複数の「関係性:数のハーモニー」も読めるようになりますので、恋愛やビジネス、友人や家族関係などにも役立ちますよ。

レッスンはwebカメラのついたデバイスなら何でもOKです。マンツーマンご希望でFacebookアカウントをお持ちのかたはMessenger、iPhone / iPad / Macご利用のかたはFaceTimeがご利用いただけます。2名以上同時に受講する場合は、zoomまたはSkypeでのレッスンとなりますので、あらかじめご了承ください。

短期間でしっかり実力をつけ、元を取って今後収入につなげたい人、大歓迎!です。

くわしいカリキュラムはこちらのリンク先よりご確認いただけますが、アドバンスコースでは、ベーシックで学んだ知識を復習しつつ、より精度の高いリーディングを「プロとして」提供するレベルを目標としています。つまり、単に「チャートを読めるようになる」だけでなく、実際のクライアントにどのようなアプローチをしていくのか?という「コンサルテーションそのもののスキルアップ」を図るのが狙いです。

数秘そのものは市販の書籍やwebサイトなどからも学べるかと思いますが、

● 複数の数の要素を関連付けて読む
● クライアントの「真のニーズ」を引き出す
● そのニーズに応じてチャートから必要な情報をピックアップする

といったスキルを独学で身につけるのは、正直かなりハードルが高いでしょう。さらに

● クライアントの見つけ方
● セッションのオファー[時間や料金の設定など]
● 対応に特別な注意が必要なケース

のように、数秘とは直接関係のないこともアドバイスが可能です。なんせ「プロ養成」コースですから!「こういう場合はどうすればいいの?」といった質問も遠慮なくしてくださいね。コース修了後も月一回のペースでオンライン・グループレッスンを開催していますし、約40名のメンバーが参加するFacebookの非公開グループにていつでも質疑応答が可能です。

受講料は対面/オンラインクラスとも44,000円[税込・テキスト代込]分割払いも可能です。お気軽にこちらのフォームよりお問い合わせください。

なんでこう「噛み合わない」のかなあ……と悩んでいた妻が、試しに「お互いが持っている数字」を調べて納得した話。

なんでこう噛み合わないのかなあ?

恋人時代には気づかなかった、あるいは気にならなかった「ちょっとしたズレ」も、結婚して「毎日のこと」となると……

なんでそう来る?どういう思考回路してんの??

ってなることも。あははと笑って流せるココロのゆとりが、いつもあると思うなよコンチクショー!とお思いの皆さん、今日は少しでもそのストレスが減ることを願って書いてみたいと思います。笑

ま、これね、パートナーに限らず「親子」とか「嫁姑」とか「上司と部下」とかイロイロね、古今東西尽きないお悩みだと思うのですが。わたしも人並み以上に「人間関係」には手こずってきたという自覚があり、それが「持っている数字を知る」ことで長年のギモンがかなり氷解したもんですから、ぜひお伝えしたいわけです。

要するに「持っている数字=システム」が違うねん。

スマホで言うと、Android専用アプリはiPhoneでは使えないよねー。その逆もあるよねーみたいな話。ところがずっと「それしか使ったことない」と、ナチュラルに「相手も同じようなもん」と思ってるフシがあって、時々「え、この機能ないのん?」とビックリしたり。

特に「親子」とか「同世代」とか「同じ町内」とか、分かりやすい「共通点」があったり、相手も同じ気持ちであって欲しいという「無意識の期待」があると、ビックリ通り越して「なんでなん!?」て、なりやすいんとちゃうかなー。

実のところ、こうした「相手への期待」は「幻想」に過ぎないんですけどね。

例えばわたしたち夫婦の場合、数秘で「人生のメインテーマ」を表す【軌道数】をはじめ、主要な数字に一切カブりがありません。まーー見事にぜんっぜん違う。笑

そういうカップルに何が起きるか?というと、

「自分にはない魅力」を感じるか、自分には「理解できない」と反発するか──もしくは「面白がる」か。

あーーなるほど、そう来るわけね!と、納得&ちょっと感心したりすることも。我が家はもっぱら、この「第三の選択肢」でコミュニケーションを図ってきました。

数秘を知る以前は、わたしが愚痴をこぼしても「しゃーない(=仕方ない)やん」とアッサリ言うパートナーに、内心『そんな簡単に言わないでよ』とムッとしたり、何度言っても「元あった場所」にモノを戻さず(というか、そのモノ自体のことを忘れてる)テキトー&ラフに放置→イラッとする場面もしばしばあったのですが、彼が

自分が楽しいと思えることにしかヤル気を出さない【ハート数3
ヒラメキ即行動!カンの良さと独特のセンスを持つ【人格数11
切り替えが早く短期集中型で、毎日コツコツ系は苦手な【表現数5

という「システム」で動いていることを知ってからは、彼の「わたしの小言やグチに、斜め上のボケをかまして笑わせる」ところや、あーでもないこーでもないとグルグルしている時にサクッと「じゃ、こっち!」と即決してくれるところを、これはこれで「いいもんだな」と思えるようになってきたのでした。ただ根負けしただけかもしれんけど。笑

こんな風に「日常生活」では、いたってゆる〜〜い人なんですが、いざ「仕事」となると

冷静に状況を見極め、戦略を立て「成果」を得ようとする【軌道数8

らしさを発揮している様子。とはいえ【軌道数】は「一生続く学び」の数ですし、本人のシステムが上記の通り「ムラっ気が多い」ため、コンスタントに稼ぎ続ける……というスタイルは難しいみたいですね。笑

ちなみに、わたし自身は【ハート数・人格数・表現数すべて9】というシステムで【軌道数22】の人生を生きています。良く言えば「大局的で寛容」な反面、個人の意思があいまいになりがちなので、ダンナから見れば「で、結局どうしたいん?」とツッコミたくなるらしい。「もっとビジネスライクにやれば」と言うご指摘もしばしば頂戴します。あいたたた。

なお、各数字の性質は他にもいろいろな側面があり、またそれぞれが「適切に」機能しているかどうかによっても起きる事象が異なります。そして何よりも大事なのは、個々の性質より「組み合わせの妙=システム」を理解しておくこと!

もしあなたが、自分自身や身近な人のことを「よく分からない、上手くやっていく方法が知りたい」と思うなら、一度は数秘で紐解いてみるといいですよ。単純に面白いし、自分では「当たり前」と思っていたのが、無自覚な「前提・思い込み」だってことも大いにありますから。笑

4月後半〜GW中のご予約受付中です。空き状況はこちらでご確認ください。

P.S.
より深く「数秘そのもの」について知りたいかたは、思い切ってイチから学んでみませんか? 対面/オンラインクラスとも、1名より随時開講しています。