2023年2月は「7の年・9の月」今のあなたに合わない習慣、断捨離しませんか?

今のあなたに合わない習慣、断捨離しませんか?
original image by きなこもち san

2023年=2+0+2+3=7:マインドを創造的に使う年も2ヶ月目に入りました。旧正月も終わり、まもなく節分・立春という今、ようやく

……さて、今年はどうして行こうかな?

と「切り替えスイッチ」が入り始めた人も多いんじゃないでしょうか。

数秘で見ても、今年は2月→3月にサイクルの節目が来るんですよね(次は11月→12月)。

そんな今月にオススメなのが、タイトルにもある

習慣=無意識に繰り返しているパターンの見直し。

このところ「アファメーション」を始め、脳科学と心理学に関する本を何冊か読んでますが、読めば読むほど

人生を左右してるのは、その人の習慣である

という確信が深まるばかりですわ。あ、そういえば去年のGWにご紹介したジョー・ディスペンザ博士も、思いっきり「習慣が人生を作る説」の人でしたね。

実は彼の本を二冊(合計約1000ページ!笑)読んだことがきっかけで、その後「カエル🐸サポート」という継続プログラムをリリースしたんでした。

アレはもう意識の筋トレでして、リンク先でも書いたんですけど再掲すると、わたしたちが新しい習慣を身につけるのには「3」が目安となる説があって、

  • 最初の関所は「日坊主」
  • 3週間=21日間で新たな習慣が作られやすい
  • 3ヶ月で習慣が定着する

数秘でも1=種蒔きして「芽が出るのは3」なんです。最低でも3日、あるいは3回は続ける必要がある、というわけ。

なのでもし、あなたが「今年こそ〇〇な年にするぞ!」とか「もう△△な自分にはならないぞ!」と思っているならね、

今こそ古い習慣を手放して、新たに上書きすべし!

別の言い方をするなら、新たな「脳内回路」を作って定着させればいいんです。で、それをやるのに7:マインドを創造的に使う年9:手放し・完了の月である今月は、うってつけなんですよ。大チャンス!

しかももうすぐ立春だし。事始めにこんなピッタリなタイミングあります?

そして翌3月は、7の年の1:新たな進路を定める月なんですよ。だから2月の間にもう要らない・繰り返したくない脳内回路を断捨離しませんか?

セッションのお問い合わせ・ご相談は、LINE公式アカウントもしくはこちらのフォームよりお気軽にどうぞ。30分で人生が変わる……かも?

友だち追加

「この歳から、もう回り道したくない!」というあなたへ。

だから「今からどの道を通るか」が大事なんです。

先日「あなたの新年のアファメーション、もしかして逆効果になってない!?」というブログを書きました。

実はあの「アファメーション」という言葉を自己啓発の一環として広く世に知らしめたのは、アメリカの心理学者でコーチのルー・タイス。この本の原題は〈SMART TALK〉といい、彼のメソッドは世界60カ国以上に提供されています。

改めて読んでみた今、声を大にしてお伝えしたいのは、アファメーションの「言葉選び」はとても大事だけど

その「後」の「刷り込み」はもっと大事!!!

ってことです。ぶっちゃけ、どれほどお作法的に完璧なアファメーションを作っても、その後の脳へのプログラミング=刷り込みが不完全だと、

  • エフィカシー(自己効力感=自ら望みを実現できるという感覚)が不十分
  • 「結果」を恐れて行動できない、もしくは途中で止めてしまう
  • 「結果=フィードバック」を受け取らないので、必要な軌道修正が出来ない

で、ますます負のプログラミングが強化されるというループが生まれてしまうんですね。。アファメーション=ポジティブな言葉を自分にかける《だけ》じゃない。むしろ入り口にすぎない、と思っていた方がいいと思います。

書籍の帯コピーには「世界一簡単に自分を変える〜」とありましたが、この「簡単」はシンプルではあるけどイージー(楽)ではない、というのがミソ。

昨秋から継続プログラム(カエル🐸サポート)を推してるのは、ひとえに続ける必要があるからに他なりません。そして数秘やメタファー(シンボリック・モデリング)を使うのは、

怖くて動けない人たちを、無理なくサポートしたいから。

実はこの本で個人的に一番ヒットしたのは、コンフォートゾーン(=慣れ親しんだ状態)を【広げる】という視点なんです。

巷では「変わりたければ、コンフォートゾーン《から出る》必要がある」と言われますが、それってエフィカシーが不十分だと恐怖以外の何モノでもなくて、ますます「出られない自分」を責めたくなりません?

ちなみにこの「エフィカシー:自己効力感=自ら望みを実現できるという感覚」が高くなると、数秘でいう8=成功法則を、それこそイージーに使いこなせるようになっていきますよ。

なので結局のところ、

大丈夫、わたしにも出来る。と信じられる

ようになるのが先なんですね。ここを置いてきぼりにしたまま、前向きに積極的に!がしんどいのは当たり前ですって。

少しずつ、少しずつね、「大丈夫」の範囲を広げていく。

最初はあなたが「持っている好ましいもの=リソース」をまず発展させる。その結果、エフィカシーが自然と育まれる。

そうすると当初は「ムリ、出来ない」と思ってたラインを、いつの間にか軽々と超えてたりするんです。この半年間のカエル🐸サポートだけでも20人近くものカエルさんたちが、じわじわとコンフォートゾーンを広げ、ジャンプしていかれました♪

「自分をカエル」のって、階段みたいな感じなんじゃないかなーと思います。「だんだん」元気になっていく。自分は出来るという感覚の、ステージが上がっていく。

まずは本当の意味で「コンフォート=心地良い」ゾーンを見つけてみませんか? そしてそこから、

あなたが安心できる道を、通っていきましょう。

エフィカシーを育てるプロセスは、この先あなたが望む未来すべての土台となります。それは決して「回り道」ではないと思いますよ。

カエルサポートのお問い合わせ・お申し込みはLINE公式アカウントよりお願いします。今なら5500円のセッションが1回無料で追加されるお得なキャンペーン中です!

友だち追加

今年こそなりたい自分に!「8の法則」使わなソンです!

8のヒミツの法則をご存知ですか?
original image by storyset:Freepik

数秘をかじったことがある人はもちろんのこと、そうでなくても「末広がりの八」とか「無限大∞」のような

8=豊かさ・発展

といったイメージを持つ人は多いんじゃないでしょうか?

事実【8】は富とパワーの象徴なのですが、その「カタチ」を含め、8という数自体に多くのヒミツが隠されていることは、案外知られていないようです。

それ、むちゃくちゃモッタイナイんですけど!?!?

✅ 自分らしい豊かな人生を送りたい
✅ 欲しいものを手に入れる方法が知りたい
✅ ビジネスを成功させたい
✅ 楽しみながら願いを叶えたい

もしあなたが、上のリストにひとつでも当てはまるのに【8の秘密の法則】をご存知ないなら、あるいは知っているけど「自分ごと」に出来てないと感じてらっしゃるなら……自分の夢に手が届きそうで届かない、モヤモヤを抱えてはいませんか?

実は世にあまたある「成功法則」や「ビジネスのバイブル」と呼ばれているものの多くには、驚くほど共通点があります。一時期、月に十冊以上この手の本を読み漁っていた時に

……あれ? コレもアレも要するに【8】じゃね?

と気づいてしまったんですね。

1世紀近いベストセラーから最新のビジネス書までいろいろ読みましたが、実例こそ時代性が現れてはいるものの、人の本質ってそうそう変わらないってことかなと。

実はですね、8の法則自体は既にこのブログで何回かご紹介してるんです。#ビジネス数秘 で検索してみてください。

ただ、結構ボリュームのある連載になっちゃってるのと(楽しく読んでいただけるようにはしてるつもりなので、よろしければぜひ♡)ここからさらに進化し続けております。そして

8の法則は「使ってナンボ」知ってるだけでは何も起きません!

なので、ご自身で8を「実際に使っていただく」必要があるんですが、ここでどれだけ「実際的・現実的」かが成否を分けます。

言葉を選ばずに言うと、スピ系の「引き寄せorワクワクの法則」みたいな、観念的なふわっとしたハナシで終わっちゃうと意味がないんです。そうじゃなくて

  • 実際にあなたの感情と身体がポジティブに反応する「目標設定」かどうか?
  • 具体的に「何を」「どの順番で」やる必要があるか?
  • 何度も繰り返しトライするだけのモチベーションが保てるか?

こうしたことがクリアにならないと【8】にはなりません。そしてこれらを「一人で」やろうとするのは、効率が悪いです。

【8】は一桁の「偶数」の最大値。偶数には、必ず「パートナー」が必要です。別の言い方をすれば「誰かと繋がる」ことでその効果を発揮できるんですね。

そこでご提案。

21日間のカエルサポートminiで、あなたも8の法則の使い手になりませんか?

今年から正式メニューとなった「カエルサポートmini」は、週1回30分のオンラインセッション+期間中LINEでのチャットサポートが回数無制限の3週間プログラム。

数秘をご存知ない方にも分かりやすく【8の法則とは何ぞや】を噛み砕いてお伝えしますので、ご安心を。数秘をご存知の方も「そんな使い方があったのか!」と目からウロコが落ちますよ。笑

そして数秘だけでなく、メタファー(たとえ)を使って普段アクセスしない層からの知恵を引き出す「シンボリック・モデリング」も併用します。あなたの中から、思いもよらないアイデアが出てくる楽しさを、ぜひ味わってくださいね♪

さらに「マジで超具体的な」ご提案も数々いたします。その価格でソレ言っちゃダメ!と各方面から怒られが発生しそうなレベルで、惜しみなくシェアしますよー

デザインやイメージ戦略、企画の立て方、リピーターさんの増やし方etc. 特に同じような業態のフリーランサーの方には、ついつい親身になっちゃうんですよね。もちろん、どんな立場の方にも親切丁寧がモットーのひろかもです。

しかも今なら追加料金なしで「もう一回」30分セッションをご提供!

普通に30分セッション×4回だけで22,000円になっちゃうところ、先着3枠限定で21日間のチャットサポート付きで18,000円なんです。本当に、フツーにお得なのでお見逃しなく。

お申し込み・お問い合わせはLINE公式アカウントまでお願いします。よりじっくり腰据えて取り組みたい、という方には3ヶ月or6ヶ月のコースもあります。こちらも各3枠限定で「+1セッション」キャンペーン中ですよー

友だち追加

あなたの新年のアファメーション、もしかして逆効果になってない!?

新年のアファメーション、もう決めた?
image by san

まもなく年が明けて2週間が経ちますね。皆さんは年始に「今年の目標」を立てるタイプ? それとも「どんな年になるか」を、おみくじや占いで覗き見する感じ?

どちらのタイプにもぜひお勧めしたいのが、

「欲しい未来」を先取りするアファメーションを作る

こと。アファメーション:Affirmationとは、直訳すると「断言」とか「肯定」という意味で、コーチングの元祖ルー・タイス氏が開発した自己啓発プログラムの根幹メソッドなんですが……このアファメーション、

ツボを外すと、むしろ逆効果になる

ってご存知でしたか?
例えば、

「わたしは幸せです」「溢れる豊かさを手に入れます」「ハートが愛と平和で満たされています」「すべてに感謝します」etc.

みたいな【抽象的】なワードが並ぶもの。

スピリチュアル界隈でよく見聞きするんですけど、アファメーション=自ら行動を起こすための言葉なので、あなた自身のアクションが伴わない、何か「向こうからやってくる」ことを前提としているシチュエーションだと、正直あんま効果がないんです。さらに

「もっと幸せに/お金持ちに/キレイになりたい」「困難な状況に打ちのめされない強さが欲しい」「これ以上傷つかなくて済みますように」etc.

みたいな「〜〜なりたい、〜〜ますように」といった【まだ手に入っていないものを願う】構文は、

いつまで経っても「手に入らない」状況を作り続ける

効果があるので、今すぐやめてくださいね!爆

あと「困難な状況に打ちのめされ(ない)」とか「これ以上傷つ(かなくて)」のように、あなたが【既に抱えている問題】を含んでいるのもお勧めしません。

アファメーションを繰り返すたびに、あなたは無意識に「問題を刷り込んでいる」ことになりますからね……言葉のパワーは強いので、かなり注意が必要です。

そしてこれが実は一番肝心なんですが……

リアリティのないアファメーションは、百害あって一利なし。

誤解のないように言うと、何も「身分不相応な大それたことを夢見てんじゃねえよ」ってことでは決してありませんからねっ!

どんな大胆な夢でも構わないのです。それをあなたが「出来ると信じられる」なら。

そのアファメーションを口にするたび、お腹から力が湧いてきたり胸が熱くなったり、みぞおちから泉が湧き出すようなワクワク感があったり、といった「リアルな体感」を伴うのなら、実現度はかなり高くなりますよ!!!

もしあなたが、2023年を実りある良い一年にしたいと願っているのなら。そのための効果抜群のアファメーションを手に入れたいと望むなら。

ぜひシンボリック・モデリングのセッションを受けてください!

既にアファメーションの「たたき台」がある人は、30分5500円のショートセッションで。今から方向性そのものを練り直したい人は、今なら通常より1回セッションが多く受けられる「カエルサポートmini」がオススメです。

初めてご予約される方は、こちらで流れをご確認ください。リピーターのあなたは、いつものようにLINEまたはこちらのフォームより「使えるアファメーション作りたい!」とお知らせくださいね♪

友だち追加

シンボリック・モデリングとは、「生きてる積み木」であなたの世界を組み立て、積み木たちに働いてもらうワークです。

image by wanpug

子供の頃、積み木やブロックで家を建てたり車を走らせたり、街を作ったことはありませんか?

「ここがわたしのお家」「お父さんの会社はここ」「おかあさんとあっちのスーパーに買い物に行くの」「スーパーにはバスに乗って……」etc.

街の中にはさまざまな建物や場所、乗り物や動植物、そして「自分」とその他の人々がいて、それぞれが好きなことをしていたり、一緒にいたり離れたり、動いたり止まったりしていたのではないでしょうか。

積み木遊びをしているお子さんに「これは何?」とか「ここからどこへ行くの?」と質問すると、たいていは答えてくれますよね。ちゃんとそこには「世界」があり、その世界の「しくみ」や「ルール」が存在しています。

わたしがカエル🐸サポートマラソンをはじめとする個人セッションでよく使う「クリーンランゲージ&シンボリック・モデリング(CL&SyM)」という技法は、まさにこの「積み木遊び」にそっくり!

しかもただの積み木じゃなくて、

動いたり喋ったりする「生きてる積み木」なんです。

まあ全部の積み木がそうじゃないんですが、結構な確率で動くし喋ります。笑

しかも積み木どうしが連携したり、形を変えたりもしょっちゅうです。

そんな「生きてる積み木」の形や機能は、人それぞれ、セッションのテーマによっても変わります。何といっても

当の本人も「何だコレ?!」という積み木がバンバン現れる

ので、めちゃくちゃ興味深い。予測不能。

積み木が現れた場所、形や大きさ、その他の特徴は「クリーンな質問」と呼ばれる、ちょっと不思議な問いかけで明らかになっていきます。例えば、

  • その積み木※はどこにありますか?
  • それはどんな積み木ですか?
  • その積み木について、他になにかありますか?
  • その積み木と、あの積み木の間には何がありますか?
  • その積み木がそこにあると、次に何が起きますか? etc.

※実際には「積み木」の部分にご本人が言った「たとえ」が入ります

そんな風に質問しながら、あなたが自分の世界/風景を組み立てていく(=モデリングしていく)のを手伝うのが、ひろかもの仕事。わたし自身も「こんな景色なのかな?」と想像はしますが、実際には聞いてみないとわかりません。ご本人も

「聞かれたら、出てきた!/動いた!/喋った!」

って、めっちゃ言う。笑

何故か勝手に出てくるし動くし喋るってとこが、リアルな積み木遊びとはもっとも違う点ですよね。しかもね、ご本人じゃなくて

積み木が「情報」を持ってるんです。

どうしたいか、何をすればどうなるのか、積み木に聞くと教えてくれることが多いです。もちろん「わかんない」と返事されることもあります。

でも、ほかの積み木と話をしたり動いてもらっているうちに「わかった!」となることも結構あるんですよ。だから何回か続けてもらうほうが、情報が増えたり精度が上がります。

通常のコンサルとかコーチングだと「自分で」考えなくちゃいけなくて、それがしんどい……という人はいませんか? だけどシンボリック・モデリングは、積み木=

シンボルが考えて、あなたに教えてくれます。

エマージェント・ナレッジ(Emergent Knowledge:創発的知識)といって、普段アクセスしない意識階層からの情報が、シンボルの動きや言葉となって現れるんですねー

それって結局自分が考えてるんじゃないの? と思うかもしれませんが、その「自分」の次元が違うっていうか。いつもの思考回路とは別の回路を通ってくる情報なんですよ。

ちなみに「本当に持ってない情報」は、さすがに出てきません。たとえば一度も習ったことのない外国語がペラペラ喋れるようになる……とかはないです。

でも「昔インプットしたけど忘れちゃった情報」は、出てくる可能性アリアリ。しかもそれ以外の経験や知識とミックスされて、今のあなたのテーマにあわせて出てきます。

なのでしばしば、

思っていたよりずっと深いレベルで変容が起きる

ことも珍しくありません。「気楽なテーマ」だったはずが「数十年抱えてきた痛みの解放」になったりする。そして驚くべきは、その逆もありうるんです。

ジャマな積み木だなあ、と思っていたら、いつの間にか「こいつがオレを支えてくれてたんじゃん!」みたいなね。そんなこともよくありますよ。

「遊び方」に慣れるまではちょっと戸惑うかもしれませんが、シンボリック・モデリングという「生きてる積み木遊び」に、ぜひあなたもトライしてみてほしいなあ。

日常のちょっとしたお悩み解決から、新しい扉が開いちゃったぜ!という人までさまざま。まずは30分の「お試し」からどうぞ。ご予約はLINE公式アカウントまたはこちらのフォームより「積み木遊び希望」とお知らせください♪

友だち追加

「自分を知る」という安心を、あなたにも。

自分を知るという安心
image by やまあやsan

カエルサポートセッション、どうもありがとうございました。

私のセッション開始時のテーマ、アウトカムは「◯月のイベントに向けた告知や集客をどんな風にするか」ということだったのですが、それを紐解いていく中で出てくるシンボルたちは、私にとってそのイベントを行うこと自体の意味を深く理解させてくれるものたちでした。

シンボルは実際にイベントをするときに心の支えになってくれましたし、また別のシンボルたちも実際につながり合って私の現実に現れてくれて、そのシンボルたちがなぜ必要なのか、ということもしっかりと自分のなかで理解できました。

それはイベント自体が終わってからもサポートを続けてくれているものたちです。

それらがサポートしていてくれるなかで、現実の生活の中でも、一番分かりたかった自分自身の大切なことに対する理解が深まりました。

そのことによって、今現在とこれから先と、これまでの自分の来し方すらも愛おしく感じています。

ひろかもちゃんがかけてくれるセッション中の言葉や、それ以外の時にさり気なくかけてくれるこのLINEでの言葉にもサポートされているなあ、と感じていました。

いつも素敵にサポートしてくださって本当にありがとうございます。
これからも頼りにしています。[Yさん・3ヶ月コース完走]

◯月からスタートしたカエルプログラム🐸、最初は藁をも掴む感じでしたが、回を重ねる毎に自分の中にある◯◯の煌めきや宇宙のサポートを感じ且つ信じられて、何よりわたしが求めていた安心感を感じる事が出来ました。

わたしが、足枷になってるもやもやが実はわたしを応援してくれてるものだった気付きはとても大きく、力強い味方を得た感が半端なかったです

この安心感と渦巻く様なエネルギーを持って、これからもチャレンジし、今後に繋げて行きたいと思います✨

ありがとうございました〜[Kさん・3ヶ月コース完走]

無意識にパターンで自分の中で起こしてしまうエラーは、こんなふうにシステムが分かって始めて修正が出来る(対応ができる)ようになるから、このサポートは多くの人の助けになると思います🐸

どこから手をつけていいのか、そもそも自分では問題があるのかすらよく分かってないけどただモヤモヤだけはめっちゃしてる、の人は多いかもしれないですね〜

自分のシステム知るって大きい!![Mさん・miniコース完走]

ブログへの転載をご快諾いただいた皆さん、ありがとうございます。

通称カエルサポート、正式名を「自分をカエルΘωΘ未来をカエル」パーソナルサポートマラソンと謳っているんですが、

自分を、じゃなくて自分《に》カエル=還る

サポートをさせていただいてるんだな、と最近しみじみ感じております。

本来の自分に還る、そうすれば自然と未来が変わる……その無理のない、くつろいだプロセスをお手伝いする。そのためのプログラムなんですねえ。何よりも

自分を知ると、安心して生きていける

という声を、本当に本当に何度も聴きました。

あなたが日々なんとなく不安を感じていて、生きていくのに落ち着かなさやしんどさを感じているとしたら……もしかしたら、それは「自分を知る」ことで、本来の「自分に還る」ことで、解消されるかもしれません。

お正月にfacebookの個人アカウントで、

たいていの人は小さな頃から「人の気持ちを考えなさい」とはよく言われてきたけれど、「自分の気持ちを考えなさい」と言われたことは、ほとんどないんじゃないかなあ(中略)

つい「相手はどう思ってるのかな?」ってほうが気になっちゃう。そんなふうにずーーっと生きてくると、さて「自分の気持ちに正直に」なーんて言われても、その肝心の「自分の気持ち」がよう分からん……って人が、どうも少なくない気がするんですよ。

と投稿したら、多くの方から反響がありました。

カエルサポートは、まさに「自分の気持ちを考える」プログラム。2+0+2+3=【7:探究と理解】がテーマの今年にイチ押しのワークです。

お年玉企画の一環として、今なら先着3名さままで「1回分(5500円相当)追加セッションサービス」いたします。7の年らしく、じっくりゆっくり取り組んでいただきたくて。お問い合わせ・お申し込みはLINE公式アカウントよりお気軽にどうぞ。

友だち追加

2023お年玉企画は早い者勝ち!軽やかにゲットしてぴょん♪

2023お年玉企画で開運を!

皆さま、新年明けましておめでとうございます

2+0+2+3=7:探究と理解の年を、さらに深めて充実させたいあなたのために、今年も3種類のお年玉企画をご用意いたしました。それぞれに数量限定・先着順です!

この一年の心の支えに♡HAPPYオラクル2023:3,300円【受付終了】

年末にゲットしそびれた皆さーん、今回はお見逃しなく! あなたが選んだ「今年一緒に過ごしたい色」を通して届く「少し未来のあなたからの伝言」を、美しいグラデーション画像でお届けします。【お誕生日で観る1〜3月のラッキー☆アクション】のオマケ付き![HAPPYオラクルって何?という方はこちら

お申し込みはLINE公式アカウントよりどうぞ♪→受付は終了しました

スタートダッシュを決めたいあなたへ!
カエルサポート3コースとも+1セッション追加【受付終了】

自分と未来を本気でカエルと誓ったあなたを、ひろかもが全力でサポート! 基本の3ヶ月コースに加え、今年から「じっくり半年」コースと「3週間で短期集中」miniコースがスタートします。

  • 3ヶ月コースは30分セッション(対面またはオンライン)×月2回=計6回
  • じっくり半年コースは同じく30分×月2回=計12回
  • 短期集中miniコースはオンラインのみ30分×週1回=計3回
  • すべてのコースの期間中は回数無制限のLINEサポート付き
  • 3ヶ月と半年コースは60分×月1回への変更も可能です
  • 3ヶ月と半年コースは1回お試し後に本コースへの変更OK!

+さらに追加でもう1回30分セッション(5,500円相当)が受けられます! 実は昨年、カエルサポート「完走者」の半数の方が、期間延長や追加セッションを希望されたんですよね。

「そんなに何度もセッションて受けたくなるものなの?」と思われるかもしれませんが、ご自分の可能性が明らかになるにつれて「もっと知りたい!」となってくるのです。ふふふ。

しかも今年は【7:探究と理解の年】ですからね☆

※お申し込み・お問い合わせはLINE公式アカウントよりどうぞ♪
※より詳しい内容はこちらからもご覧いただけます

新春運試しは空くじナシ!初回にハズれてもWチャンス+αのお楽しみ♪

1/3(火)朝9時LINE公式アカウントより配信した【新春運試しクーポン】はもうタップしていただけました? 今から登録するよーという方にもお送りしますのでご安心を。

なーんと今回は、当たればカエルサポートを含む対面&オンラインセッションが【1,000円OFF】となる太っ腹!

そして今回も「ハズレ画面のスクショ」をLINE→HAPPYオラクルか15分のミニセッションが後日抽選で11名に当たるWチャンス→さらに外れた方全員に「カエルーン🐸」プチ占いプレゼントと、空くじナシの大サービスです。

現代数秘クラス修了生の皆さんには、今年もお得な【年間パスポート】を発行します。セッション付きやカエルサポートmini付きコースもご用意してますよ。詳しくはfacebookグループページにてご確認ください!

友だち追加

2023年1月は「7の年・8の月」ひとりで考えすぎないで。みんなの知恵を持ち寄ろう!

2022年=2+0+2+2=6:ハート・ファーストの年から、2023年=2+0+2+3=7:マインドを創造的に使う年へ。

あなたはこの一年、沢山の【?】に出会い、問いかけ、学び、理解するでしょう。

  • それって本当?「当たり前」って何?
  • 何か大事なことを見落としている気がする……
  • この人生で自分がやるべきミッションとは?
  • わたしって本当は「どんな人」なんだろう?

こんな疑問がフツフツと沸いてきたら、まさにザ・7の年!ですね。笑

数秘をかじったことがある人ならよくご存知のように、7には「自分自身と向き合う」というキーワードがあります。「内に向かう」というプロセスは、もちろん個人的な体験で、その人自身にしか出来ないことではありますが、

2023年は「ひとりで考えすぎない」が合言葉!

これはもう2000年代、特に2020年代は「7=ストイックな修行僧」みたいなイメージは手放しちゃってください。そういうのがすごく好き!という人はお好きにどうぞ、なのですが

2=誰かと一緒に、が今は当たり前の時代です。

しかもこの1月は、7の年+1=8:組織化のパワーを使う月でもあります。ひとりでは「組織」になりませんよね?

また、2023という数を「20/23」と分解してみると、後者は23:2+3=双方向(2)に表現する(3)コミュニケーションを表す数とも言えます。

要するに、ひとりであーでもないこーでもないとモンモンと悩むより、

「ちょっとみんなに相談があるんだけど」「こんなアイデアはどう?」「それわたしやりたい! あなたは何やる?」「こういう時はどうしよっか」「それならBプランでどう?」etc.

チームを組んで「みんな」の知恵を持ち寄りましょう。「持ち寄り」なので、手ぶら参加はナシですよ? それぞれが、自分のアタマを使うのがお約束です。

……もしメンバーが集まらなかったら?

大丈夫。あなたの「内なるチームメイト」に召集をかけましょう!

アタマひとりに頑張らせる必要はありません。あなたには、ハートや身体、さらにアタマの中にも「眠れる領域」がまだまだ存在します。

彼らの目を覚まし、一緒にアイデアを出してくれるよう働きかけるのは、ひろかもがお手伝いしますよ♪

とはいえ、実際のところ「何か事を起こし、目標を達成しよう」と思ったら、自分以外の誰かと関わらないわけにはいきませんよね。なので、

まずは「自分が持ち寄れる知恵」を明らかにする

ことから始めてみませんか?

実はわたし自身も、年明けから早速「協同プロジェクト」にいくつか参画します。どれもすごーく面白そうで、メンバーも多彩でとっても楽しみなんですよね♪♪

そのうちあなたにもお誘いのメッセージを送るかもしれません。ご興味があれば、ぜひ仲間に加わってくださいね!

「自分が持ち寄れる知恵」を知りたい、というあなたのための年始企画をまもなくリリースします。3日のブログ更新をお楽しみに♪♪♪

友だち追加

【追加募集スタートしました】HAPPYオラクル2023

HAPPYオラクル2023

お正月の二次募集スタートしました!

あなたが選んだ「来年一緒に過ごしたい色」を入り口に、少し未来のあなたにフォーカスしてお届けする【HAPPYオラクル】2023年版を、12/24夜9時よりLINE公式アカウントにて受付スタートします!先着11名限定で追加募集中

このオラクル画像をスマホの待ち受けにして「お守りのように何度も見てます」という方や「年末に改めて見てみたらその通りで鳥肌が!」という方も。ありがたいことに年々リピーターさんが増えてくださってるので、ピンと来た方はお早めにお申し込みくださいね。

今年も年内にお申し込み&ご入金いただいた方には、特典として ※年明けに新たなオマケ[1〜3月のラッキーアクション]付きで追加募集いたします

オマケ:お誕生日で見る「三ヶ日」のラッキー☆アクション

を一言添えてお届けします! 「生年月日」を忘れずにお知らせくださいね。

そしてこれも毎年申し上げてますが、HAPPYオラクルには

HAPPYなことしか書いてありません♡

あえてそうしようと思ってるわけじゃなくて、上のサンプルにも書いてますけど「あなた」という存在そのものにチューニングを合わせると、喜びとか励ましのバイブレーションしか伝わって来ないんですよねー

そんなわけで、お値段も「喜び・創造性・表現」のシンボルである【3】のゾロ目=3,300円で承ります(クーポン対象外)。クレジットカードや電子マネー、キャリア決済でのお支払いもOKです。

お申し込みはLINE公式アカウントより「HAPPYオラクル申し込みます」とお知らせください。折り返し詳細をLINEいたします!

友だち追加

「親と自分」を数秘で観て分かったこと

illustration by サウナ猫 san

先月、子どもの頃からとても可愛がってくれていた父方の叔母が急逝しました。親戚中の誰からも愛されていた人で、彼女から見れば「兄の嫁」にあたるわたしの実母とも大変仲が良かったのでした。

正直、なんで叔母はうちの母とこんなに気が合うんだろう? というのが長年のナゾで、というのも姪/娘目線だと全くタイプが違うように見えてたからなんですね。それで寂しさを紛らわせたかったのもあって、叔母と母の数秘を出してみたんです。

叔母の生年月日が分からなかったので、名前だけで「人となり」を紐解いてみると、わたしにも母にもない【5=自由さ】を持っていました。また、名前全体の合計=表現数:社会への貢献/役割が二人とも同じ【6=愛と調和】だったのにビックリ。

なるほど、共通項がちゃんとあったのかー。でも合計は確かに同じ【6】だけど、その組み合わせ(子音+母音)は全然違いました。

ちなみに叔母は「お兄ちゃん(=わたしの父)が大好き」だったのですが、父の数秘を出してみると、名前の母音の合計=ハート数:内なる動機付けが同じでした。ふーむ、何か心の奥底から通じ合う感覚があったのかもしれませんねえ……ってそういえば、

両親の数秘をちゃんと出したのは、これが初めてかも。

待て待て待て、親なら生年月日も分かるぞ? どれどれ……

!!!

(自分の数字と見比べてみる)

!!!!!

あーあーあー。なーーるーーほーーどーーー。そうか、そういうことでしたか。

長年のあれこれに、合点が行きましたぞ。

しばらくの間、何とも言えない気持ちでボーーッと過ごしました。笑

ちなみに父は既に亡くなっており、母は存命です。何というか二人ともタイプの違う「パワフルな人」たちで、それは数秘にもシッカリ現れていました。

そのパワーが父は「世の中」に向かい、母は「家族」に向かっていたということも。企業人で、引退後は福祉系のNPOを立ち上げた父。専業主婦で大家族の面倒を見てくれていた母。

でも数秘で観る限り、母は時代や環境が違えば、バリキャリ人生を歩んでいたかも……

いっぽう、娘のわたしは「パワー」にネガティブな反応をしがちな数字を持っていて、一緒にいる時間が長い母からの影響を、特に強く受けて育ってきたんですよね。

それでいて、基本の数は彼女と全く共通点ナシ。母から見れば、何かとビクビクする「よう分からん」子どもだったかもしれません。

もうね、ここには書ききれない&書きにくい超個人的なエピソードが後から後から溢れてきますわ。父や母が本当にどう思って生きてきたかは、当人に確かめないと分からないけれど、少なくとも

「過去のわたし」が少ーし楽になった気がしました。

実は今、わたしのリピーターさんたちの間で【大人どうしの親子数秘】がちょっとしたブームなんです。

相手が存命中の場合は「接し方」の参考に。既にお亡くなりになっている場合は、過去を忍んだり、わたしのように「ああ、そういうことだったのか」と気持ちの整理をつけるために。

もし、あなたも「親と子」に思うところがあるのなら……一度お互いを数秘で観てみませんか?

まったく数秘は初めてという方は、出来れば最初はあなた自身のチャートを紐解きにいらしてください。ご自分の「取説」を手に入れることが出来ますよ。

そして以前わたしに数秘リーディングを受けたことがあるよーという方は、その時のチャートをご提示いただければ、親御さんとのペアリーディングを60〜90分でご提供します。

1回のセッションでは終わらないかも……というあなたには、3ヶ月じっくり取り組むカエルサポートマラソンもお勧め。いずれの場合も対面・オンラインのどちらでも対応可能です。

【2=つながり】がトリプルだった2022年もあと少し。このタイミングで、長年の親子関係に新しい光を当ててみるのはいかがでしょう。

セッションご予約までの流れは、こちらをご覧ください

友だち追加