メールセッションをお得に活用するなら【今月末まで】がチャンス!

メールセッションで使うツールたち

現在3,300円でご提供中の「しあわせ運ぶフォーチュンメール・セッション」を、6月より500円UPの【3,800円】に価格を改訂させていただきます。その代わり、

事前にLINE公式アカウントでのチャットカウンセリングが無料で付いてきます✨

そして実は実は、

既にもうチャットサービスは始まっております!

このチャットカウンセリングはLINE公式アカウント限定の無料サービスですので、ご希望の方は事前にご登録くださいねー

友だち追加

どんなサービスかというと……

  • お悩みが多すぎて絞りきれない
  • どう「質問」していいか分からない
  • とりあえず悩んでることを吐き出したい

という方のために、まずは徒然にLINEで送っていただく→必要があればこちらから簡単なご質問→差し支えない範囲でお答えください→そのやりとりを通して「セッションのテーマ」を整理してご提案いたします。

だいたい2〜3往復する感じですが、この事前のやりとり自体が既にセッションの一部となっていますので、これだけでも少し気持ちがラクになると好評です。

もちろん最初の1回でバシッとテーマが決まる方もいらっしゃいますので、その場合はオマケで「開運オラクル」をプレゼントしてますよーん♪

つまりどっちにしてもお得。そして今月末までは価格据置クーポンがあれば2,800円でご利用いただけます!

クーポン持ってないよーという方は、今すぐLINE公式アカウントにご登録ください。今月はいつもより当選確率高めです!

また今度でいっか〜と先延ばしにしていたあなた、チャンスは5/31までですよー!

友だち追加

占いは「考えても答えが出ない時」の味方です。

紙とペンでジオマンシー

つい先日、ダンナが外出先でスマホを落とし、連絡が取れなくなった! という事件がありました。

たまたま電話をかけたら「知らない声」で応答が。え、誰!?とアタフタしてたら、なんと相手はお巡りさんだったんです(爆)

親切な方が届けてくださったそうで、めっちゃミラクルなタイミングで電話をかけたっぽいんですね。ただ、落とした本人じゃないと受け渡しが出来ないそうで、こうなるとダンナから連絡が入るか、帰宅するのを待つしかなくて。

ところが小一時間待っても、一向に音沙汰ナシ。こりゃ本人がスマホを無くしたことに気づいてないか、カバンごと落として公衆電話をかける小銭もないのか、はたまたダンナごと田んぼかどっかに落っこちてやしないかと(←ヒドイ)だんだん心配で落ち着かなくなってしまいました。

何にせよ、こちらから連絡を取る手段がないわけですから、どーしようもない。しょうがないので

ジオマンシーで「ダンナは無事か?」と占ってみました。

結果は……奇数・奇数・奇数・奇数で




【VIA:道】のシンボル。「移動中」という意味があるため「あ、今こっちに向かってるな」と、ひと安心。そしたら本当に、5分後くらいに車の音が!

すぐに事情を説明し、その足で交番へスマホを引き取りに向かいました。届けてくださったご親切な方、お世話になった皆さま、本当にありがとうございました。

・・・

アラビア生まれの「土占い」という意味を持つジオマンシーは、その的中率の高さから皇帝ナポレオンも愛用してた説があるくらいなんですが、本当に良く当たります。セッションではもちろん、今回のように「自分のために」使うこともしばしば。

出来るかぎりのことはした、いろんな可能性を考えてみた、周りの人にも相談してみた、

でも「答えが出ない」という時にこそ、占いが助けになります。

逆に言えば、まだ現実にやれることがある時は、先にそっちをやったほうが良いでしょう。そういう時って不思議と、占ってみても「やるべきことがあるよね?」って感じの結果が出るんです。笑

もちろん占いに「絶対」はないですし、期待したような結果が出ないこともままあります。それでも、何らかの「救い」や「納得」が感じられて、何というか

ストン、と落ち着くんです。落ち着くと、また元気が出たり頭が回るようになります。

わたしが「占い」をメニューに加えた理由は、まさにこれ。以前も「考えても答えが出ない、自分の力ではどうしようも出来ない」お悩みを抱えたお客さまが

「気分転換がしたくて」

と「占い」セッションを希望されたことがありました。

お申し込みをいただいた時は、あーーそういうライトな感覚で使っていただけるのもいいな、なんて思ってたんですが、決してご事情は軽くなかったんです。

30分や1時間ではどうにもならないことだから、だからこそ「気分転換がしたくて」カードを引きにいらしたんですね。

カードタイプの占いだと30分でもサクサク出来るので、思いつくままにあれこれご質問をいただいたように記憶しています。そしてこの方だけでなく、皆さんが

「「「あーー楽しかった! 面白かった! すごいねえ、当たるねえ」」」

とニッコニコで喜んでくださったんですよね。それで確信したんです。

「占い」だからこそ、救いになることもあるんだ、と。

ちなみに、ジオマンシーをはじめルーンやいくつかのカードをテーマによって使い分けていますが、わたしの占い……かなり当たるようですよ?笑

「当たってました」メールをよくいただくのですが、皆さん具体的にセキララに内容を書いてくださることがほとんどなので、ブログでご紹介するのはむずかしくて。でもとっても嬉しく拝読しております! いつもありがとうございます。

もし、今あなたが「考えても答えが出ない」ことでお悩みでしたら、ぜひ「気分転換に」占いをお試しください。対面・オンラインおよびメールにて承ります。

セッションご予約までは「2ステップ」で完了です。くわしくはこちらをご覧くださいね。

友だち追加

「『私』と言う存在価値の気づきにまで連れて行ってもらえた事に、幸せのびっくりでした。」

こんばんは。
昨日はありがとうございました。

何を聞いたらいいのかもわからない、なんで落ちているのかもわからない、ただもやっとしている事から抜け出したい!みたいな事で、普通ならセッションを申し込むのは失礼な状況なのに、なんと!

禅タロットを入口に、数秘やら色々な技を入れてもらいながら、最後はもやっとが晴れるどころか、「私」と言う存在価値の気づきにまで連れて行ってもらえた事に、幸せのびっくりでした。

いつもそうなのですが、私のペースを掴んでくれて、言葉を引き出してくれて、丸ごと受け入れてくれて、そこから必要な言葉を拾い上げてくれて、凄い気づきをくれる事に感謝しかありません。

また進めます。マイペースで!
本当にありがとう、ひろかもさん![Hさん]

「何を聞いたらいいのかもわからない、ただもやっとしている事から抜け出したい!」そんな時のために、わたしはおります。「申し込むのは失礼」だなんてことは、全くありませんよー

セッションを受けてみたいな、と思われたらお気軽に、LINE公式アカウントまたはこちらのフォームよりお問い合わせください。

対面orオンライン、30分or60分、どちらが良いかなどもご相談に応じます。お話がまとまってなくても、全然大丈夫ですからねー

友だち追加

「4月から事業を開始する予定が、準備がゆっくりすぎて……ちゃんとオープンさせるには?」

京都タロット鳥居法

LINE公式アカウント限定の「公開リーディング」企画です♪

4月から〇〇の事業を開始するのですが、準備がゆっくりすぎて、オープンのタイミングがズレにズレてしまってます。4月にちゃんとオープンさせるためにはこの3ヶ月どう取り組めばよいのでしょうか? ちなみに、仕事2つ掛け持ち中でもちゃんとタスクこなすにはどうしたらよいのでしょうか?[S]

ラストは、この春に新規事業を立ち上げる予定のSさん。ご質問ありがとうございます。実は今回、一番多かったお悩みが「仕事」関係、特にSさんのような「個人事業主」の方からだったんですよね。

中には「いや、これは占いじゃなくてコンサル案件……!」という方もチラホラいらっしゃいました。そういったケースについては、抽象的なキーワードのやりとりよりも、具体的なステップを一緒に構築していく方が早いので、別途ご相談いただければと存じます。

ともあれ今回のSさんのケースを、京都タロットの「鳥居法」で観ていきましょう。このスプレッドは右下を出発点として、ぐるりと反時計回り(「の」の字を逆から書いていくような感じ)に展開していきます。

カードに問いかけたのは「4月からの事業計画について」なのですが……実は「陰陽のバランスを安定させる」という大きなテーマが横たわっています。

「事業を通して社会に貢献し、自立しよう」としている【外側の自分:イザナギ】と「パートナーとの絆を大切にし、プライベートを充実させたい」【内側の自分:イザナミ】。「パートナーシップ」に関するカードは、この他にも複数枚出ており、重要な鍵と言えそうです。

夫婦神のカード2枚に挟まれた【拾七 ハタ(逆位置)】は「新たな事業への明るい展望」が、確信を持てるほどには描けていないことを表しています。その要因として「安心して信頼できるパートナー」の不在を暗示する【勾玉の六(逆位置)】が。

ただし本当に「いない」のではなく、「確信が持てない」と言うほうが適切です。ここでの「パートナー」は、ひとまず新規事業に関するビジネスパートナーと考えてください。

また【剣の九】は思うように事が進まない、手強い状況を示唆していますが、一方で着実に経験値も積んできているはず。大局を見て、ひるまず頑張りましょう。

未来の位置には、高い社交性と知性を持ち、冷静な判断が出来る【剣の局】が出ています。感情と思考を切り離し、目の前の「やるべきタスク」に没頭することでゾーンに入り、明晰さを発揮出来そうです。

あなたはどこかで「安定したパートナーシップ=全ての土台」と考えていませんか? もちろん、それはその通りなのですが、一方で「もしかしたら自分は得られないのでは」という不安や恐れを抱いてはいないでしょうか。(【伍 イナリ(逆位置)】)

不安や恐れは、誰しもが当たり前に抱く感情です。「ない」と誤魔化すよりも「ある」と認め、受け入れるほうがはるかにヘルシー。その上で、あなたの周りをもう一度よーーく眺めてみてください。

揺れ動くあなたを、あるがままに、そして楽天的に受け入れてくれる友人や仲間がいませんか? あなたの「心を軽くしてくれる」存在かどうか、という視点は、パートナー選びの際にも重要なポイントとなるでしょう。頭の片隅に入れておいてくださいね。(【稲穂の六(逆位置)・勾玉の九(逆位置)】)

10枚目(中央)の【剣の七(逆位置)】は、このままの状態でも「それなりに切り抜けられる」見通しを示唆していますが、正直オススメはしません。今回の事業の立ち上げは、単なる「経済的・社会的な自立」という外向きの現象だけでなく、もっと根本的な

《本音で交流できる、信頼関係の構築》

がテーマであり、さらには、そのプロセスを通しての

《自己信頼の回復と精神的な自立》

を目指している側面が多分にあるからです。ここを置き去りにして、ビジネスの形だけを整えるのは、後々に影響が残るでしょう。

残り3ヶ月という点に囚われすぎず、一見遠回りのようでも「良好なパートナーシップ」を優先するほうが、より良い結果につながりそうですよ。また、お誕生日から数秘でタイミングを見てみても、4月よりは5月、あるいは7月にスタートするほうがスムーズに事が運ぶでしょう。

なお、今回は「ブログでの公開リーディング」ということで文字数の関係もあり、詳細のすべてには触れておりません。ぜひ続きは個人セッションでお話しさせてくださいね。笑

・・・

5日連続(最終日は日付が変わってしまいましたが)でお届けしてきた「無料ガチ占いonブログ」いかがでしたか? 実際のひろかもセッションの雰囲気が、少しでも伝わって楽しんでいただければ幸いです。

LINE公式アカウントにご登録いただき「お年玉ちょうだい」とメッセージいただくと、今月末まで有効の500円offクーポンを差し上げています。またクーポンをご使用にならなくても、月末の「お楽しみ抽選会」への参加券にもなっておりますので、ぜひお気軽にご請求くださいね。

対面/オンライン/メールセッションのご用命・お問い合わせは、お気軽にLINE公式アカウントまでご連絡ください。10:00-22:00受付終了で、当日のご予約も可能です。

友だち追加

「ある人との関わりがしんどい。そこから抜け出すには?」

禅タロット5枚引き

LINE公式アカウント限定の「公開リーディング」企画です♪

今ちょっとある人との関わり(といっても今は直接の関わりはなく、SNSで微妙にエアリプされてる感じですが、単なる思い過ごしと思いたいけど、どうもそうではないぽいので)で、しんどいものを感じているけれど、そこから抜け出すにはどうすればよいでしょうか?[たまご]

3人目は、SNSでそれとなく匂わせてくる相手がしんどい、とおっしゃるたまごさん。ご質問ありがとうございます。うーん、モヤっとしますよねえ。

まずはストレートに「このしんどさから抜け出すために、気づいておく必要のあること」をOSHO禅タロットに問いかけてみました。

中央の【REBIRTH:再誕生】は、この問題の要点を示唆しています。「直接の関わりはない」相手の言動に、つい反応してエネルギーを奪われてはいませんか? 無意識に相手からの「応えなくても良い要求」を感じ取り、イライラしてはいないでしょうか。

5枚中3枚が、感情を表す「水」のカードであることからも、気持ちの面で強く影響を受けている様子が伺えます。左の【LETTING GO:手放し】は、もう自分の気持ちが「後戻りできない」地点を越えたことを表し、相手との関係ももう以前の状態には戻れないのでしょう。

このカードは「解放」を意味します。溜まった水滴が落ちれば、その分葉っぱが軽くなるように、あなたも「今の正直な気持ち」に従い、次に向かう時が来ているようです。

右に出ている【ORDINARINESS:普通であること】のカードは、何か特別なことをする必要はなく「あるがままの自分」でいるのが最善だと、穏やかに告げています。あれこれと深読みしたり策略を巡らせたりせず、もっと「シンプルに」振る舞ってみても良いのではないでしょうか。

「解決に必要なこと」の位置に【UNDERSTANDING:理解】が、「解決:理解」の位置に【HEALING:ヒーリング】のカードが出ています。

あなたは今、何を感じていますか?

小さな子どものように、素直に、感じるままを言葉にしてみてください。一つひとつ声に出すたびに、あなたの「水滴」が滑り落ち、解き放たれていくでしょう。今回のことをきっかけに、より深いレベルの「解放」が起こり、癒されていく可能性も示唆されていますよ。

なお、この状況の「今後の見通し」を、アラビアン・ジオマンシーカードの一枚引きでも占ってみました。

アラビアンジオマンシーカード:大吉(夜)

【Fortuna Major:大吉】の夜バージョンには、「インスピレーション」や「夢の導き」というキーワードがあります。Fortuna Majorは「自ら動く」ことで幸運を呼び寄せるシンボルなので、夜寝る前に「解放を意図する」と効果がありそうです。

もしかしたら明晰夢を見て、その中であなたが望ましいと思う方向に「軌道修正」出来るかもしれませんね。自らのエネルギーを、創造的で楽しめる方向に使うぞ! とアファメーションしてみるのもオススメですよ✨

・・・

明日は「引っ越し」に関するご質問に、ルーンストーンと数秘を使ってお答えする予定です。お楽しみに♪

友だち追加

来年の自分のために、今やっておくべきことは?

今のあなたにピッタリなのはコレ!

「なりたい自分」に、しっかりピントを合わせよう!

……あれ? わたし、どうなりたいんだっけ。今やってるのって、本当にやりたかったことだった……?

もしそんな風に「ぼやけて来てる」なら、このままズルズル年末年始に突入するのは、ちょっと待って!

やる事いっぱい、イベントも盛りだくさんのこの季節。「目の前のこと」をこなすだけでも大変なのに、わざわざ「なりたい自分」について考えてるヒマなんてないよー! という気持ちも分かります。でもでもね、

2022年は「6:真実の自分を生きる」年。なんだけど……

肝心の「真実の自分」がよく分かんないままだと、あなたはどこへ向かうと思いますか?

目指すべきゴールが分からないまま進むので、「同じところをグルグル回る」かもしれないし、「自分以外の『誰か』が良しとする道を選ぶ」かもしれません。これもまた人生……なんて言いながら。

んん? 今って昭和だった?? まだ平成終わってなかったっけ???

令和4年、そろそろ本気で「脱皮」の時です。

デモデモダッテ言うてる場合じゃないんですよ。言いながらも、もう背中のチャックだいぶ開いてると思いますよ?笑

あなたの周りで、既に「脱皮完了!」した人がチラホラいらっしゃるはず。ちょっと前までグズグズ言うてたのに、いつの間にか別人級にイキイキ輝き出した人。

あの人たちに何が起きたのか。

それはごくシンプルな、たった一つのこと。

「わたしはこうなる」と「決めた」。それだけ。

2021=5:枠を外す2022=6:真実の自分を生きる年へのシフトには、この「決める」というアクションが不可欠です。

「決める」は「思い描く」のとは、ちょっと違います。前者は「明確なビジョンを持つ」ことであり、後者はしばしば「夢を見る」だけのことも。

  • 今、自分はどこにいて、どちらを向いているのか。
  • そもそも自分は、どんな人間なのか。
  • 今起きていることに、どんな意味があるのか。

こうした「現状=数秘でいう4」を知ってはじめて「5:枠を外す」イメージも具体的に湧いてくるんですよねー。まして「いきなり6」はピンと来なくて当たり前。

だからひろかものコンサルテーションは、常に「今、何が起きているのか?」からスタートします。未来について占う時も、最初のヒアリングは「今ここ」からです。

決めた人から「来年、なりたい自分」へと動き始めています。さあ、あなたも続いてください!

お問い合わせ・ご予約は、お気軽にLINE公式アカウントからどうぞ♪ お得なショップカードやクーポンもご用意しています。

友だち追加

「絶対外さない」禅タロット、時間外でも畳み掛けてくるの何なん

禅タロットパート3にて

昨日はオンラインでのOSHO禅タロットクラス・パート3でした。

クラス前に引いた一枚:過去生

開講前に「今日の一枚」を引いてみたのが、こちら

過去生、といってもオカルトチックな話ではなく「自分のルーツ(親・祖先・地域性・国民性etc.)も含めて、これまでに連綿と繰り返されてきた無意識のパターンに気づけ」というメッセージを持つカードです。

禅タロットを「教える」ようになってから6年以上、何かを人に「教える仕事」自体はゆうに20年を越えていますが、それでも毎回が学びの連続です。自分がいくつかの「パターン」を持っていることは理解していても、まだまだ「つい」繰り返してしまうことも多いはず……

しゃんとしなさい、とカードに背中を押されたような気持ちで講座に臨みました。

パート3クラスでは、パート1&2で学んだ「オールマイティに使える3枚引き」と、解説書にも載っている「関係性を見る4枚引き」の復習に加え、実際のセッションでも非常によく使う「5枚引き:THE DIAMOND」を学びます。

受講生さんにも5枚引き、そして4枚引きの応用篇にチャレンジしていただいたところ……

同じカードが連続で出まくるミラクルが!

トップ画像中央の【NO-THINGNESS】と右端の【THE MASTER】が、それ。マスターカードなんて、2回目はシャッフルしてる時に飛び出してきてアピールしてくるし。笑

真っ黒なノーシングネスにはギョッとする人も多いのですが、これは「無=何もない」という意味ではなく「まだ何モノ=THINGNESSにもなっていない=NO」状態を表しています。

別の言い方をすれば「まもなく《何か》が現れる直前」でもあるのです。

そして「番号も記号も書いていない」マスターこそ、禅タロットの象徴。このカードが存在するゆえに、禅タロットの大アルカナは通常より1枚多い23枚あります(その理由は以前こちらの記事に書きました)。

さらに、わたしが朝引いた【PAST LIVES】も出てきたんですよ。何なん。笑

ついで午後のセッション練習でも、再び【PAST LIVES】が。テーマも引く人もそれぞれ全く異なるにもかかわらず、79枚もカードがあるにもかかわらず。

そして講座を終えて、シメに引いた一枚が……

クラス後に引いた一枚:ノーシングネス

またお前かーい!

受講生さんにもメールで見せたら「なんと!すごい!!精度が高い!」とビックリ&二人で爆笑ですよ。いやあ、畳み掛けてくるよねえ。

まあ、禅タロットは「絶対外さない」と信頼しているので。

そんなこともあるよねーーだし、このメッセージをしっかり心に留めておきます。

「未来を占う」ことには使えないし、ああしろこうしろと「アドバイス」をくれるわけでもない禅タロット。だけど【今ここ】を忖度なしに映し出してくれるから、本当にありがたい「鏡」なんですよね。

じわじわと「禅タロット」の良さに気づいてくださる方が増えているのが、とっても嬉しいです。11/21と12/11の2回に分けて、秘伝の9枚引きをマスターできるパート4も開講します。単発受講も出来ますので、気になる方はぜひご参加くださいね。

【パート4】2021年11月28日(日)10:00-12:30+12月11日(土)16:00-18:30

受講料:15,000円
再受講料(過去に当講座または旧ベーシッククラス修了生対象)は半額です

※お申し込みは、オンラインクラス専用フォームよりお願いします
※カリキュラムについて、くわしくはこちらをご参照ください
上記以外の日程および対面クラスも随時1名より開講OKです

11/21(日)禅タロットパート3開講!「独学の壁」をサクッと乗り越えたい人、お待ちしています

禅タロット5枚引き

例えば写真の「5枚引き」は、解説書では「ダイヤモンド」という名称で紹介されています。

1枚目(中央)が「問題」
2枚目(中央左)が「あなたにはわからない内的影響」
3枚目(中央右)が「あなたが気づいている外的影響」
4枚目(下)が「解決するために必要なこと」
5枚目(上)が「解決:理解」

を表し、「特定の問題をよりはっきりさせるのに役立ちます」とあります。

もちろん各カードの「意味」は解説書にちゃーんと載っているので、あとは実際に引けば分かる……

と思うでしょ?
ところがどっこい「は? なんで??」の連続なんですよ。

実際に講座(クラス)を受講される方からよく聞くのが、

「問題」の位置に「ポジティブなカード」が出る&「解決」の位置に「ネガティブなカード」が出る→なんで? どう読むの??

上の写真の例も、まさにソレ、ですね。ちなみにこちら、個人的なテーマについてガチ引きした結果です。笑

「内的影響」「外的影響」って何ですか?

もよく聞くかなあ。これらの用語は、シンプルに言えば「そのまんま」なんですが、特に「セッションを提供したい」人にとっては

いかに「日常的な表現」に落とし込むかがよう分からん

というお悩みが共通しています。ぶっちゃけカードリーディングって、いくらカードの意味や展開法を覚えても【言語化できるかどうか】が最大のミソ。特に禅タロットはそもそも「占いの道具じゃない」ので、一般的なタロット占いのように語ろうとすると、おかしなことになっちゃうんですねー

例えば「解決」の位置に「ネガティブなカード」が出る=「解決しない」と読んじゃうとか。今ドキッとしたあなた、悪いようにはしないから、ぜひ今度クラスにいらしてください。笑

【パート3】2021年11月21日(日)10:00-16:00[途中昼休憩あり]
【パート4】2021年11月28日(日)10:00-12:30+12月11日(土)16:00-18:30

受講料:各パート15,000円(2パートまとめてのお支払いに限り10%OFF)
再受講料(過去に当講座または旧ベーシッククラス修了生対象)は半額です

※お申し込みは、オンラインクラス専用フォームよりお願いします
※カリキュラムについて、くわしくはこちらをご参照ください
※どのパートも単独受講できます
上記以外の日程および対面クラスも随時1名より開講OKです

「解決」は「:理解」とも付け足してある通り、直接的に「今の悩みがどうなるか」を示すものではありません。

否定的な、あるいは思いがけないカードが出るとガッカリするかもしれませんが、実はそういう時ほど【ギフトを受け取るチャンス】なんですよ。

そのカードが出た意味を「理解」した時、あなたが想像した《以上》の、深いくつろぎを手に入れるチャンスが訪れています。目の前の「悩み」が問題ではなくなり、より創造的なほうへと軌道修正出来るでしょう。

また「問題=何か悪いことが起きている」状況だけとは限りません。時には「自らが幸福を見落としている・つっぱねている」こともありますよ……

学ぶのは大変そうだけどカードは引いてみたいな、というあなたは、対面/オンラインセッションをどうぞ。秘伝の「9枚引き」ご希望の方は60分コースがオススメです。

「今ココの自分」を俯瞰できる、禅タロット「9枚引き」をご存知ですか?

禅タロット9枚引き

最近ひそかにリクエストが増えている、OSHO禅タロットの【9枚引き】。

解説書には載っていない秘伝のスプレッド

なので「知る人ぞ知る」手法なのですが、これは何か特定の1テーマについてではなく「今の自分を多角的に知りたい」時に使います。

中央の1枚が全体を紐解く「鍵」となって、

  • たった今、どこに立って、どちらを向いているのか?
  • 過去から何を受け継ぎ、未来に何を生み出そうとしているのか?
  • パートナーシップは? フレンドシップは?
  • 外側に向けてどう動く? 内側に向かってどう深める?

といった感じで、人間関係や仕事を含めた【今ココの自分】全体を、上から眺めるように一望することが出来ますよ。

情報量がとても多いのと、実際にカードを見ながら「対話」を重ねることで得るものが大きいので、こちらのセッションは【対面】あるいは【オンライン】でのリアルタイム・セッション(60分推奨)のみ承っております。

メールでは……ムリです。ごめんなさい。1,000文字なんて到底収まりません。セッション内容を文字起こししたら、一万字でも足りないかも!笑

対面セッションは、JR湖西線の志賀駅(比良駅・近江舞子駅でもOK)から車で5分のプライベートサロンにて承ります(駅までの送迎アリ)。秋の琵琶湖&比良山系を愛でつつ、大人の遠足気分でぜひいらっしゃいませんか?

対面コンサルのご予約→こちら
オンラインコンサルのご予約→こちら

ちなみに……今月末の10/30(土)31(日)に、この

9枚引きが学べるオンラインクラスが開催されます。

既に禅タロットに慣れ親しんでいる方、有償のセッションを提供されている方には特にお勧めですよー![くわしくは→こちら

禅タロットのクラスはパート1〜4まであり、それぞれに単発受講が可能です。今回タイミングが合わないよーという方も、随時開講OKですので前向きにご検討くださいね。

「全てが丸裸になって9枚の中に出てきた現実に、放心状態でした」

禅タロットセッションへのご感想

今日はありがとうございました。

9枚のカードからでてきたモノには、今の自分の深い深い奥底にある、どす黒くてよくないニオイのするものを何重にも袋に入れて、口を閉じて、押し込んで、しまいこんでいる状態を

「そこにあるねんぞ、ほれ、出してみろ〜」

と見透かされているようで、毛穴という毛穴がぞわぞわとしました。ちょっと腰が引けてるのに、ひろかもさんも気づかれていたと思います。

わかっているけど避けていたことや、蓋をしてこと、目を向けないようにしていたこと……

全てが丸裸になって9枚の中に出てきた現実に、放心状態でした。

そして、勇気を持って動かねば、このままだといつまでも穴の底にいて、いつまでも家族や周りの環境のせいにして、自分の人生の山場を外から眺めて登らずに、グダグダうだうだと過ごしているだろう、この先の自分の姿を認めました。

人のために生きることは苦痛ではなく喜びでしたが、「自分のために自分の足で歩く勇気」が、いつの間にか萎えていたようです。自分は器用人と自負してましたが……へなちょこですね。笑

良いタイミングで、子供も自分で歩き出す時が来ているので、これからのことに真剣に向きあってみようと思います。


そう言えば、カードの絵の解説が始まったら、後ろうなじのあたりがゾワ〜とした感じが起こりました。

禅タロットはカードから得るインスピレーションで、自分で感覚を掴む感じにもさせる、不思議な手法のオラクルカードなんですね。

こういうのって、普通にカードを引いて解説を読んだら、だいたいは掴めると思ってる人もいると思うんです。でも、ちがうちがう、この感覚になったのは、ひろかもさんにセッションしてもらったからや!と帰り道に思いました。


これまではストレス解消にはヨガばっかりやってたんですけど、今日の体験で、もう一ついいもん見つけた!って気分です。[Kさん]

身体の感覚にとても敏感で、ユーモアのセンスにも長けていらっしゃるKさん、むちゃくちゃ臨場感あふれるご感想をお寄せいただき、また快く転載をお許しくださってありがとうございました。

このタイトルと文面に「うわ〜面白そ〜う!」とワクワクされますか?

それとも「丸裸とか……ちょっとコワイ」という反応が出てきました?

もし「面白そう!」と感じられるなら、ぜひ一度実際にカードを引いてみていただきたいなあ。多分想像してらっしゃる以上に、ワクワクすると思いますよっ

そして「ちょっとコワイ」と思いつつも、気になって何度も読んじゃう……というあなた。それはねえ、もう思い切って引いていただいたほうがスッキリしますよ!笑

何度も書いていますが、禅タロットは「未来を占う」道具ではなく、あくまでも「たった今、あなたに何が起きているのか」を映し出す鏡です。

つまりね、どんなに「うへー!」と思うようなカードが出たところで、それは「未来にこうなりますよ」という予言ではないってこと!

起きるかどうかも分からない未来を変えるより、

「今の自分」を手直ししたほうが、確実に未来を変えられる

と思いませんか?

2021年も残すところ、あと3ヶ月を切りました。2+0+2+1=【5:変化の年】に、あなた自身も思い切って「鏡」を覗きにいらしてください。

大丈夫、わたしがご一緒しますから。一見深刻そうなカードほど、実は「笑える」ってことを、ぜひ気づいていただきたいなー

10月より対面セッションを再開しております。引き続きオンラインでのご用命も大歓迎でーす!

対面コンサルのご予約→こちら
オンラインコンサルのご予約→こちら