【4/30〆切】竹生島神社「福たんざく付き招福龍みくじ」プレゼント

竹生島神社の福たんざく付き招福みくじ・龍タイプ
抽選で5名に当たります!

辰の年・辰の月・辰の日という「金運・仕事運の大開運日」にゲットしてきた、スペシャルな竹生島おみやを

今年3月4月に3300円以上のメニューをご利用いただいた方 かつ

LINE公式アカウントにご登録の方 限定で

抽選で5名さまに差し上げます!!!!!

抽選券は5月初めにLINE公式より配信いたしますので、必ず事前にご登録くださいね。

こちらの「招福みくじ」には、おみくじを引いた後にあなたのお願い事を書いて入れる「福たんざく」が付いてます。

  1. 赤い紐を引っ張りおみくじを読みます
  2. 福たんざくにご自身のお願い事を書きます
  3. お願い事を書いた紙を中へお納めください
  4. ご自宅の神棚もしくは本棚の上などにお祀りください

念自神となり、お願い事が成就いたします✨

招福みくじ、こんなふうに使います

こちらの招福みくじは竜神さんの他にも「巳さん」と「弁天さん」タイプがあったのですが、竜神さんが一番人気のようでした!

そりゃーこんな素晴らしい「竜神拝所」でお求めいただけるおみくじですからね♪

竜神拝所内の売店で買い求めてまいりましたよー

新年度も始まったし、この機会にひろかもセッションor講座を受けてみよっかなーとご検討中のあなた! ぜひぜひ、こちらの強運招福みくじもゲットしちゃってくださいませ☆

セッションのご予約・ご相談は、LINE公式アカウントよりお気軽にどうぞ。ご予約までの流れは、こちらでもご覧いただけます。

友だち追加

竹生島で金運爆上げ✨皆さんにも御福分け・その3

竹生島宝厳寺
日本三大弁才天にも数えられてます

その1の竜神拝所その2の都久夫須麻神社に続いて、竹生島宝厳寺(ほうごんじ)の弁才天堂へ。

本堂までの石段がちょーっといい運動になりますが、それだけの価値はありますよ!

御本尊の「大弁才天」さまは撮影禁止だったので、浅井長政の父・久政が奉納したと伝わる二体の弁才天さまをご紹介。元は小谷城に祀られていたそうで、勇ましさをかんじるお姿ですね。

浅井久政が奉納した弁才天像
本堂の左右に安置されている弁才天像

実はこの弁天堂から金運・仕事運爆上がりなサインが立て続けにあったんですよ✨

まずはこちら。200円とお手頃価格ながら、おみくじ+小さなお守り付きというお得な「幸福(しあわせ)おみくじ」をゲット。お守りにはバリエーションがあって、本当は《かえる》を当てたかったんですが……

幸福おみくじと福銭
おみくじは「吉」で「福銭」が入ってました!

気運は上昇。足元がしっかり安定しています。新しいことならたいてい成功。よいパートナーに出会うでしょう。(中略)他人の協力を得て事を為すことが好ましい。ひとりでやる事はおおかた失敗する。多くの人の意見を用いてよい結果を得るように。

え、こわ! めちゃくちゃ当たってるんですけど!?

「足元がしっかり安定して」いるのは、そりゃー毎日《根っこ》を育てていますからねえ。

さらに今年は立春を機に「新しいこと」をどんどん始めています。そして過去記事見て気づいたけど、既にこの時「運気バク上げ」とか言うてるわ。笑

その上「シンボリック・モデリングのトレーナー・アシスタント」や「みっちゃんとのコラボLIVE」など、誰かと一緒にやる企画を次々にやってる……まだ告知してないけど、別のコラボWSも着々と進行中なんですが。お見通しですやん。

ただし「ひとりでやる事はおおかた失敗する」って容赦なさすぎィ!

やっぱりここでも【共存共栄】がポイントなんですね。畳み掛けてきますねっ

ちなみにお守りの《福銭》は

神仏に投ずる散銭(おさいせん)を再び請い受ける事により福を得ると云い、開運招福、商売繁盛の縁起物として広く信仰を集めております。

だそうです。同行のHさんが「弁《財》天さんだから、金運も上がるよー」と教えてくださいました。なるほど!

ちなみにHさんとMさんも「幸福おみくじ」をお求めになったんですが、お二人とも《おかめ=福徳成就・家内安全》のお守りで「これが一番嬉しい♡」とおっしゃってました。良かった良かった。

そして福銭パワーはここで終わらず……

もうそろそろ船着場に戻ろうか、というタイミングでHさんが突然

「あっ、トカゲ! しかも二匹いる!!」

と足元を指さすじゃありませんか。あわててシャッターを切ったら、かろうじて一匹だけ捉えることが出来ました!

宝厳寺のトカゲ
体長15cmくらいある、大きなトカゲでした

「神社やお寺にいるトカゲは、金運上昇のサインなんだよ」とHさん。しかも「二匹は珍しい」と。わーい♪

・・・

まだまだご紹介したいスポットもあるのですが、いったんここで区切らせていただき、次回は【プレゼントのおみや】を発表しまーす。お楽しみに!

友だち追加

いろいろケロケロ(仮)#0 無事終了!これからも繋がっていきましょー

みっちゃんとのインスタライブでの一コマ
上段が「ひろかも」下段が「みっちゃん」です

記念すべき「人生初インスタLIVE(しかもいきなりコラボだよ)」、おかげさまで無事終了いたしました!

パートナーのみっちゃん、見に来てくださった皆さま、ご一緒いただきありがとうございました。んもう、

めちゃくちゃ楽しかったですーー!!!

こちらからアーカイブをご視聴いただけますので、よかったらぜひぜひ。約30分間、二人ともほぼほぼ笑ってますので、つられて元気出ますよきっと☺︎☺︎

「明るかったですね。ぴかぴかしてましたよ」「楽しく拝見しました」「また、こんな感じで、ゆるーく配信されるといいなー」「ほんわかな気分になれました」etc.

配信中の♡や、配信後のご感想、とっても励みになりました。ありがとうございます。

ライブ中にも話してたんですが、一人でやるより

誰かと一緒にやると、人数以上のエネルギーが生まれる

んですよね。みっちゃんも言ってたけど、

  • 一人で出来ることには限界がある
  • 一人でやろうとすると《頑張らないと》いけない

それに対して、今日みたいに「仲間」がいると

  • お互いが双方向に投げかけ合い、引き出し合える
  • 力まなくても自然と流れを作っていける
  • 流れが出来ればスムーズに乗っていける♪

ってのが嬉しいし、楽しい。やっぱりね、2024年は共存共栄の年ですよ、うん。

・・・

今回はテスト配信(だったのよ、ノリノリでしたけど)ということで、タイトルにも(仮)がついてましたが、今後は

「いろいろケロケロ」正式に続けていきまーす!

次回の予定が決まり次第、ブログやLINEでお知らせしますね。あまり気負わず、ぼちぼち長〜く続けていこうと思ってます。みっちゃん、これからもよろしくねっ

友だち追加

竹生島で金運爆上げ✨皆さんにも御福分け・その2

竹生島宝厳寺・黒龍堂
黒龍堂横の大木。ここの御神気が素晴らしかった!

その1:図らずも「トリプルドラゴンデー」に「龍神さま」のおわす竹生島に向かったひろかも一行は──

到着早々、御神気に当てられまくり。なにコレ凄い。

以前も訪れたことがあるというHさんが「竜神拝所のエネルギーが素晴らしかった!」おっしゃるので、まずはそちらを目指すことに(拝所はその1でご紹介してます)。

重要文化財の「舟廊下」を見上げながら歩き始めると、明らかに先ほどまでと空気感が違う。確かに日陰ではあったけど、このひ〜んやりとした感じはいわゆる「御神気(ごしんき)」。

拝所に向かう途中にある「黒龍堂」の隣の大木が素晴らしくてですねー

まったく全貌が収まってないヘボい上の写真でも、見るとその御神気の感覚が蘇ってくるほど✨ 個人的にはその日一番のエネルギーをいただいたと思ってます(やっぱ自分が《木》だから?)。

ちなみに重文の舟廊下は、なんと桃山時代に建てられたものだそう。

都久夫須麻神社・舟廊下
もう一方の端にある看板のほうが、手書き文字で味がありました。なぜそっちからも撮っとかないんだ、自分!笑

「千社札などは絶対に貼らないで!」と注意書きがありましたが、ご覧の通り「痕跡」がそこかしこに……まあ昔はベッタベタに貼られてたんでしょうね。何時代か分からない、古い手書きの墨文字も残ってました。

この素っ気ない色合いの廊下を抜けると、突然の極彩色が!

わたしが10年以上前に訪れた時はもっと渋く退色していたので、近年塗り直されたんでしょうね。華やかでしたよ。

都久夫須麻(つくぶしま)神社の正門、国宝の「唐門」もご覧の通り。美しい✨

都久夫須麻神社・唐門
昔の色褪せた唐門も独特の風情があったんですけど、やはり華やかな色合いのほうが気分は上がりますね↑

国宝には触っちゃダメなんですが、この唐門を入ってすぐの正面にある(ちょうど二人のひとが立っているあたり)「賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)像」は、そっと触れるならOK。自分の身体で気になるところを触ると、ご利益があると言われています。

「わあ、相当年代物だね」「触るのに勇気が要るわ〜」とか言いながらも、全員ちゃっかり撫でさせていただきました(⁎˃ᴗ˂⁎)シャシン ナクテ ゴメンネ

さあ、次はいよいよこの石段を登って大弁才天さまにご挨拶ですよー!

どうですか、この満開の桜!前日が嵐とは思えない咲きっぷりが最高でした
友だち追加

竹生島で金運爆上げ✨皆さんにも御福分け・その1

竹生島ではしゃぐひろかも
はしゃぐひろかも

1月2月に実施した「北陸おみや企画」に続いて、3月4月は

日本三大弁才天&黒龍のおわす「竹生島おみや」をプレゼント!

先日LINE公式で「誰か一緒におみや買いに行きませんかー?」と募ったところ、平日にも関わらず手を上げてくださった方々がいらしたので、ひろかも含め総勢4名で本日行ってまいりました。

前日は電車がほぼ終日止まるほどの嵐だったんですが、今日は清々しいほどの晴天で、桜も散らずにご覧の通り。実は全く知らなかったんですけど、2024年の4月10日は

辰の年・辰の月・辰の日=金運・仕事運の大開運日✨

だったんですって! 我ながら引きが強い(๑•̀ㅂ•́)و✧

今回のおみやを竹生島でゲットしようと思いついたのも、むかーしここで「龍のカワイイおみくじ」を買ったことがあって、今年は辰年やしちょうどええやん♪くらいの軽〜いノリだったんです。笑

しかも今日が「トリプルドラゴンデー」だということを知ったのは、竹生島を出た後に、参加者のお一人から「今知ったのですが」ってLINEをいただいたからなんです。すごくない?

知らなかったのに、島のあちこちで縁起のいいことが起こりまくり(島へ向かう途中でもミラクル連発で渋滞回避できたりとか)こりゃー皆さんにもシェアしなくっちゃ!とブログを書き始めた次第です。

時系列で全部書いてると北陸おみやの旅並みのボリュームになっちゃいそうなので、特にご利益がありそうなシーンを選りすぐってお届けしますね!

船内から竹生島を望む
竹生島全景。船の窓が映り込んでますがご容赦を
竜神拝所
かわらけ投げも出来る拝所は、島一番の絶景スポット。真ん中の「赤い水晶玉」にもご注目(Tさん写真ありがとうございます)

抽選でプレゼントする「おみや」は、こちらの拝所で買い求めました。別記事で詳しくお知らせしますのでお楽しみに♪【3月4月で3300円以上ご利用の方】が対象です。まだ間に合いますよー

記念撮影
Tさん、Hさん、Mさん、ありがとうございました!

その2へ続く

友だち追加

4/12(金)20:00〜みっちゃんとインスタLIVE始めます

インスタライブwithみっちゃん

今月はせっかくの【8=共存共栄の年3=創造的な自己表現を楽しむ月】なのでね、カウンセラーのお友だち・Open Sesameのみっちゃんと一緒にインスタLIVE配信を始めてみようと思います♪

みっちゃんとは……いつからのお付き合い!?と思って調べてみたら(こういう時SNSの履歴って便利ね)なんと2014年8月から、クリーン・ランゲージのWSでご一緒して以来でした!

当時はわたしもオーラソーマ®プラクティショナーだったので「色つながり」ですぐに意気投合したんだっけ。あれからほぼ10年、その間もわたしの「色のことなら何でも聞いて会」というお茶会をオーガナイスしてくださったり、

占星術師の小泉マーリちゃんとみっちゃんと3人で「占星術×クリーン」をテーマに、何度かコラボWSをやったことも。その節は大変お世話になりました。

ひろかものパーソナルカラー診断やシンボリック・モデリングのセッションを受けてくださったこともあるし、プライベートでも何度も滋賀まで遊びに来てくれてる仲良しさんです。そんな

共通点を「いろいろ」持ってる二人が、フリーテーマで「ケロケロ」おしゃべりするLIVE🐸🐸

何がどう転ぶか全くの未知数ですが「とりあえずやってみよう♪」の精神で、タイトルも(仮)のままでお届けします。笑

先日、大阪で打ち合わせしてきたんだけど《11・2・22:繋がる》《4:土の質》《8:共存共栄》etc. このあたりがポイントになるかな?どうかな??

インスタLIVEは【公開】設定で、アーカイブも残します。LINE公式にご登録されてない方も、お気軽に覗きにきてください➡︎スタジオアッシュInstagram

ちなみにぶっつけ本番なので、いろいろ不手際があるかと思われますが、生温かく見守ってくだされ。。初回だし、20〜30分くらいの配信を予定してます。

当日は15分前くらいにLINE公式Xからリマインドしますねー

友だち追加

4月のライブ配信は、赤かった!

4月のライブ配信で引いたカードたち

2月から、月初めの土日にYouTubeでやってる「プチ占いライブ配信」おかげさまで通算6回目が無事終了しました。

今月からアーカイブをしばらく残していきますので、よかったら「見逃し配信」チェックしてケロ。見たいけどLINE登録してなかったからURLが分からん!という人は、今からご登録の上「見逃し配信見たい」とチャット送ってくだされ。

友だち追加

4月はS.O.SとKoAが大人気。そして皆さん質問が上手くなってる!

土曜夜の部も日曜昼の部も、ほぼほぼ「今のわたしに必要なメッセージを」というリクエストでした。あ、ちなみに

S.0.S=SpaceOpera symbolic card:スペースオペラ シンボリックカード
KoA=Keys of Actionカード

です。どっちも友だちが作ってるので、作者直伝のエッセンスも盛り盛りでお伝えしましたよん。

今回「おお!」と思ったのは、皆さんの質問の投げ方が上手くなってること。

以前、こんなブログも書いてるんですけど

質問が上手い人は、欲しい未来を手に入れるのも上手い説、というのを提唱しておりまして。とっさに「これが知りたい!」と言える人は、もだもだしないで「行きたいほう」に向かいやすいです。

初回のライブでは「どうしたらいいですか?」系のご質問もチラホラありましたが(一般的に占いの場ではそれが普通だと思います)、今回はゼロでした。かつ、

「今度〇〇しようとしている、今のわたしに」

という人が何人も!すばらしい!!

これ誤解のないように申し添えておくと、何かを「する」ことだけが素晴らしいって意味じゃないんですよ。この人たちの〇〇=自分の望みを宣言しているってところにご注目ください。

上でシェアした過去記事にも書いたように、あなたの《望み》は地図アプリでいう《目的地》。ここが「休みたい」なら、「何もしない」のがベストかもしれないわけです。

そして今回引かせてもらったカードの中に、やたら赤いのが多かったのも印象的でした。

赤=情熱・衝動・エネルギーそのもの

の象徴。春ですからねえ、いろいろ動きたくてウズウズしてる人が多いのかもね。

今月はなんと1回もOSHO禅タロットのリクエストがなかったYO! ちょっと寂しいから日曜の回の最後に「この場に集まった皆さんへの一枚」として、引いてみたらコレ。

禅タロットXI:突破

BREAKTHROUGH:突破。やっぱり赤い!

春ですからねえ(2回目)ここはひとつ思い切って、カラや壁を取っ払っていきましょー

いよいよ本格的に新年度・新学期がスタートする今、あなたは何を「突破」したいですか? 対面/zoom/LINEセッションのご用命・お問い合わせは、お気軽にLINE公式アカウントまでご連絡ください。10:00-22:00受付終了で、当日のご予約も可能です。

友だち追加

よりハッキリと、分かりやすく。セッションのご案内をシンプルに改訂いたしました

対面・zoom・LINEとも30分5500円・60分11000円

「いろいろあって、どれを選んでいいか迷う」というお声を複数いただきましたので、よりシンプルなご案内にリニューアルしました。

これまで皆さまを散々惑わせてしまい、本当に申し訳ありませんでした。。

シンプルその1・基本は【対面orオンライン×30分or60分】の4択です

パーソナルカラー・コーチング(初回のみ120分22000円)や継続プログラムであるカエルサポートを除く個人セッションは「対面かオンラインか」および「30分か60分か」の4種類とお考えください。

それも決めかねる〜という場合は、とりあえず「セッション受けたい」とLINEしてください。軽くお話を伺って、プランをご提案しますね。

シンプルその2・技法やツールは【ひろかもにお任せ】でOKです

いろいろ取り扱っておりますが(何なら今後もさらに増えるかもしれませんが)、当日もしくは事前にお伺いした内容に応じて、ひろかもから「何を使うか」をご提案いたします。

もちろん「禅タロットでやって!」のようなリクエストも大歓迎ですし、「数秘とシンボリック・モデリング」のような複数ツールの組み合わせも可能です。

・・・

リニューアルに伴い「もっと自分を好きになる数秘」および「ねこヒーリング」の取り扱いを休止いたしました(ねこ〜はリピーターさんのみ受付)。ご検討中の方がいらっしゃいましたら、申し訳ありません。

ハッピーな自分にカエル🐸本当に望む未来にカエル

そのサポートをこれからも続けてまいります。どうぞよろしくお願いいたします!

セッションのご予約・ご相談は、LINE公式アカウントよりお気軽にどうぞ。ご予約までの流れは、こちらでもご覧いただけます。

友だち追加

「カエル」はどこに行った?その2

ひろかものスケッチ

その1の続きです。

クリーンスペースで《おたまじゃくし》と《カエル》と《ひろかもの木》を探究してすぐに、カエルもおたまじゃくしも「一匹じゃない」ことに気づきました。そして、おたまとカエルはどうやら「本来ワンセットで動く」らしい……

そこまで分かった後、何故か突然、わたしの口から

ゲロゲロゲロ♪ ゲロゲロ♫

と古典的な「カエルの鳴き声」が出てきたんです。そして《別のカエルたち》がいるスペースに動いてみると、そこでも

ゲロゲロゲロ♪ ゲロゲロ♫ ゲロゲロゲロ♪ ゲロゲロ♫

……日本語が、出てこない! なぜ! 笑

それまでは場所を移動するたびに出てきていた「情報」が、突然カエル語に変わってしまいました。まったく意味が分からん。でも妙に楽しくてゲロゲロしばらく続けた後、埒があかないのでワークを終えました。

・・・

そして、今朝。

いつものようにメタファー・ランドスケープの体感を呼び起こし、《おたまじゃくし》と《カエル》はどこ? と探してみました。

そして、突然「そういうことか!」と一瞬で理解したのです。

おたまじゃくしは、種を《音符》に育てる「アンプル」で、魔法使いひろかもは、クライアントさんの隙を狙って、こっそり口の中に放り込んでいたのです! 笑

クライアントさんたちは、一人ひとりがお腹に《種》を持っています。種はそれぞれの《土》の中に埋め込まれていて、ひろかもの木の近くに来ると、知らず知らずじんわ〜りと足元から魔法の成分を吸収するのです。

そして、直接ひろかもと話した人だけに、アンプルおたまが投入されます。中身はあの《地下室の釜の中身》。おたまが《お腹の土》に届くと一気に成分が濃くなり、その人の種が発芽して《音符=オタマジャクシ》になるんです!

いったん《音符》になると、その人が話す言葉が変わります。これまでとは違うモノの考え方をし、創造的でワクワクするような言葉がたくさん飛び出します。そして発芽した人同士で会話が弾み、お互いに刺激を受けて、どんどんやりたいことをやり始めます。やっほう!

《種》は、あなたがこの人生でやりたいこと。《お腹の土》は、あなたが持つ資質や知恵、経験やバックグラウンド。

そして、種が《音符》に進化すると、もうあなたは種だった頃の自分には戻りません。それはちょうど、おたまじゃくしがカエルに「変態」した後のようなもの。

そう、カエルは《変態したあなた》だったんです!

そしてわたしのメタファー・ランドスケープに「カエルが居ない」のは、あくまでも「見た目は人間」のままだから。笑

話す言葉も「日本語」ではあるけれど、変態同士(言い方ァ!)じゃないと通じないハナシもたくさんありそうです。ゲロゲロ♫

・・・

なるほど、わたしは世の中に変態を増やしたかったのか!!!(違

それはとっても楽しそうだけど、ここで一つモンダイが現れました。魔法使いひろかもはカエル人間(言い方)を増やしたい、おたまじゃくしを放り込みたい(言い方)、でも放りこめるのは「直接ひろかもと話した人だけ」と言ってます。

そしてこの「直接ひろかもと話した人」は、以前出てきた「《湯気》が必要な人たち」と同じ。ということは……?

もっとハッキリとした《ニオイ》と《音》が必要。そうすれば、人々は魔法の土の存在と効果に気が付くはずだから。

ここに戻ってきましたね。そして今、わたしは《音》が「日本語だけどカエル語」のことでは……?と考え始めていますが、ここはもう少しモデリングが必要です。

《ニオイ》については、文字通り「魔法を匂わせる」ことを指しています。このブログもまさにその一環ですが「もっとハッキリ」と言ってますね。笑

そして、その「もっとハッキリ」は、どんな「もっとハッキリ」でしょう?

このクリーンな問いを《魔法使いひろかも》に投げておきます。答えが返ってきたら、さらにブログが進化するはずなので乞うご期待✨

友だち追加

「カエル」はどこに行った?その1

ひろかもの木・おたまじゃくし・カエルのモチーフ

4月に入ってからも、毎日寝る前と寝起きの数分間、例の「ひろかもの木の地下室と魔法の土」のメタファー・ランドスケープを育て続けています。

で、昨日ちょっとfacebookの個人ページに「そろそろわたしの《湯気》が、必要な人たちに届いてくれないかなあ」なーんて呟いてみたんですね。そして一夜明けた今日、すんごい盲点に気がついちゃったんです。

魔法の成分は、目には見えません。じわじわと長い年月をかけて染み込んできたので、強いニオイもありませんが、ほんのりと「メイプルシロップ」の香りは残っているでしょう。

湯気(=魔法の成分)そのものが届くなんて、メタファーは1ミリも言ってない!

成分は目には見えない。しかも強いニオイもない。あるのは《土》。草とか生えてたら隠れちゃってる、足元の土……誰が気に留めます??笑

なので、シンボリック・モデリングで使う「クリーンな問い」の一つを、自分に投げかけてみました:

「そして、その《土》が《魔法の土》であることを、《湯気》が必要な人たちは、どのようにして知るのでしょう?」

SO・RE・NA!

出てきた答えは、こうでした:

もっとハッキリとした《ニオイ》と《音》が必要。そうすれば、人々は魔法の土の存在と効果に気が付くはずだから。

その瞬間、自分が今【実際に】何をすべきか分かりました! 要するに、マーケティング活動が足りてなかったのです(꒪⌓꒪)

そして《音》は「声」だと直感したのですが、午後「クリーン実験室」管理人のゆかりさんと打ち合わせをしている時に、さらなるヒントをもらいました。ちなみに先週末の3daysの講師も彼女です。

そう言えば、わたしのメタファー・ランドスケープにはカエルもおたまじゃくしも出てこない! 居ないはずはないのに!

というわたしに彼女は「クリーンスペース、やってみたら?」と提案してくれました。これは実際に空間を歩き回りながらシンボルの《場所》を決めていくワークで、その《場所》に質問を投げかけると「答え」が出てくるんです。不思議でしょ。

たまたま以前買った「カエルのお風呂セット(これでジオマンシーをやろうと思ったんですw)」に入ってる《おたまじゃくし》と《カエル》を一匹ずつ取り出し、《ひろかもの木》を含め、それぞれが【いるべき場所】を決めていきます。

「そして、その場所で、わたしがそれについて知っていることは何ですか?」「そして、その場所が、それについて知っていることは何ですか?」

それぞれの場所を動くたびに質問を投げかけ、出てきた「答え」をフセンに書いて置いていきます(細かいやり方は省いて書いてます)。

……その結果、何が起きたと思います?

長くなりましたので、続きはまた明日に。

友だち追加