人生の見通しを立てる方法を「数」で学んでみませんか?

見通しの良い人生を歩みませんか?

例えば「何だか最近、流れが止まってる気がする」とか「頑張ってるけど、なかなか芽が出ない」と感じている時……

実はそれ、あなたのせいじゃなくて「タイミング」の問題かも。

さらに言えば、

  • 「止まってる」んじゃなくて「動かない方がいい」
  • 「芽が出ない」んじゃなくて「芽が出るまであとXヶ月」

だとしたら……かなり気分が変わると思いませんか?

人生の見通しは、1〜9の「数」から立てられる

たとえば先月ご紹介した、お誕生日を基準とした【個人周期数】。ブログでご紹介したのは「今年の」周期数の出し方ですが、もちろん本来は「いつのでも」出すことができます。

加えて1年ごとの周期だけでなく、より細かく「月の周期数」や「日にちの周期数」も出せますし、反対にもっと長いスパンでの「テーマとチャレンジ」や、究極には「人生のメインテーマ」も計算して出すことができますよ。

ところで皆さん、誕生日って「来た/来る」って言いません? 誕生日に限らず、未来の日にちは常に「向こうからやって来る」感覚を、わたしたちは自然に持ってます。

それに対して、自分の個性とか才能は「持ってる」って言いますよね。持っていて、それを「活かす=誰かの役に立たせる、人々と分かち合う」のが生きる喜びとも言えるでしょう。

「向こうからやって来るもの」と「自分が持ってて活かすもの」の両方が大事

これね、どっちかだけじゃなくて「両方」ってとこがミソ。

たとえば最初の例で言うと「今は動かない方がいい時……でも、わたしガンガン動いてるほうが好きなんですけど!?」ってタイプもいらっしゃるんですよ。

その場合はね、「動かない」の意味が文字通りじゃないんです。動いてもいいんですが「何のために動くか」を理解しておく必要がある。

そしてその「何のため」も「どう動くか」も、あなたが持ってる数字によって違ってきます。上手くいくポイント、気をつけたほうがいいポイント、これも人それぞれ。

ところがこの肝心なところがねー、本やサイトでは書いてないの!爆

いや、正確には「書けない」んですよ。何故かというと、数字の組み合わせのバリエーションが多すぎるから。でも

組み合わせて読まないと、ぶっちゃけ断片的すぎて使えない

んです、数秘って。独学の人がつまづく最大の山が、ココ。

だからプロのセッションを受けてください。あるいは講座を受けてください。ベーシックコース10時間で35,000円は長い&高いと思われるかもしれませんが、60分の個人セッション10回分より5万円も安いんですよ。

それでご自身についてはもちろん、ご家族や気になる人のチャートの作り方&読み解き方も学べるので、実はむちゃくちゃコスパ良いです。笑

さらに10時間のレッスンが終わったらおしまい、じゃなくて、その後も半永久的にサポートが受けられます。質疑応答は無料、修了生限定の月イチ探究会は格安の1,500円。10年以上お付き合いのある生徒さんがゴロゴロいらっしゃいます。つまり……

  • 人生の見通しの立て方が学べる
  • 自分の個性や才能の活かし方が学べる
  • 他の人にも応用できる
  • 数秘好きの仲間がいきなり数十人出来る

あとは修了生限定の特別モニター企画や他講座の割引も結構あります。特に現代数秘の生徒さんは、なんだかんだ一番お得だと思います。

レッスンは対面・オンライン、あるいはそのミックスもOK。最短なら5時間×2日間で、ゆっくり学びたい人は2時間×5回に分けることも可能です(オンラインのみ)。

人のは別にいいから、自分のだけ知りたーい!という人は、60分の個人セッションで承ります。出来れば2回くらい受けていただくと、より深い情報がお伝えできますよー

講座のおよびセッションのお申し込み・お問い合わせはLINE公式アカウントこちらのフォームよりお気軽にどうぞ。

友だち追加

Q.「現代数秘」と「ピュタゴラスチャート」初心者にはどちらがお勧めですか?

現代数秘とピュタゴラスチャート

A. 1〜9の「数の秘密」を基礎から学びたいなら、現代数秘がお勧めです。

一見、9マスの中に数字を入れていく「ピュタゴラスチャート」のほうが簡単そうに見えるし、レッスン時間も現代数秘より2時間短いのですが……実はこちらのほうが「上級者向け」なんです。

見た目はシンプルですが「多重構造」になっているので、情報をとりまとめて言語化するには慣れが必要です。既にある程度数秘に親しんでいる人、セッションメニューを増やしたいプロの人にお勧め。すぐチャートが書けるので、イベントでも使いやすいですよ。

いっぽう現代数秘は、いわゆる「スタンダードな数秘」。〇〇数秘と名のつくもの、あるいはタロットや占星術など「数字が出てくる占術」全般に通じる、シンボルとしての数を丁寧に学べるプログラムになっています。

またスタンダードな分、市販の書籍やwebで公開されている情報も多く、独学でもある程度は習得できるでしょう。わたしも最初は独学でした。

ところがですねえ、巷の数秘本って、ほとんどが「占い(好きな人のための)本」なのですよ。なので

「ライフパス(生年月日の合計)5の人は自由を求め、海外で活躍する可能性も高い」「表現数(名前のアルファベットを数に変換して合計した数)11の人は鋭い感性を生かしてアーティストになれるかも」etc.

みたいに【Xの人は〇〇】というラベリングがメインになっちゃってることが多々あります。そういう楽しみ方も全然アリなんですが、それだけで終わるのは非常ーーにもったいない!

1〜9の数は、それぞれが「人生に活かせる知恵の塊」

たとえば「目標を達成する」あるいは「豊かさを手に入れる」仕組みは【数秘の8】に隠されています。これは「8の人は豊かになれる」という意味ではなく、チャートに8があろうとなかろうと、何かを成就させる秘訣が8という数で表されるよーという意味です。

より正確にいうと、8に含まれる1〜7のそれぞれを上手く使うと人やモノ、お金がスムーズに循環し、それらが拡大していって「豊か」になります。それぞれの数が上手く使えているかどうかは「全体を公平に見渡す」9の視点を使いましょう。

……みたいな話を「面白そう♪」と感じてくださるあなたは、うちの講座向きの方です! ウエルカーーム!笑

あ、ちなみに「ライフパス」や「表現数」「個人周期数」のような、一般的な「数秘占い」のメソッドも一通りしっかりお伝えしていますよ。テキストもあります。ベーシックコースだけでも、基本のチャート作成&リーディングは十分に可能です。

レッスンは対面・オンラインとも随時お一人から開講しますので、お気軽にLINE公式アカウントこちらのフォームよりお問い合わせくださいね。マンツーマンなのであなたのペースで学んでいただけますし、個人的なお悩みに数秘チャートを通してご相談に乗ることもOK。

リーディングが学べるのは、当たり前。「その先」までお伝えするのが、ひろかも流です。

現代数秘もピュタゴラスチャートも、修了するとfacebookにあるそれぞれの非公開グループにご招待しています。こちらで半永久的に質疑応答が可能ですし、格安(1500円)もしくは無料の勉強会も随時開講中。

特に現代数秘のほうは毎月「探究会」と称して、マニアックな数の知恵をお伝えしたり、メンバーそれぞれが「自分の数はこんな感じ」とシェアしあったりして、とても楽しくやってます。

長い人で10年くらいのお付き合いになるメンバーもいらっしゃいますが、上下関係のないフラットで気楽なグループですよん。わたしのことを「ひろかもちゃん」て呼ぶ人もチラホラ。笑

中にはプロの占い師さんも何人もいらっしゃいますが、皆さんおっしゃるのが

「「「数秘って奥が深い! 何年やっても面白い」」」

本当そう思います。生涯学習といっても過言じゃないと思う。わたしも15年以上お教えしてますが、いまだに新しいアイデアが浮かぶもん。数秘、刺激的です!

毎年不思議と9月から数秘を学び始める方が多いんですよ。今年も既に1クラススタートしてますし、お問い合わせも複数いただいてます。

もしあなたもご興味がおありでしたら、今月から初めてみませんか?「ブログ見ました」と一言添えてお申し込みいただければ、【すぐに使えるキーワード一覧表】を従来の教材にプラスしてお渡しします。

こちらは以前、修了生対象の有料講座で配布していたもので「分かりやすい」とメンバーからも大好評。ぜひあなたの数秘ライフにお役立てくださいねー

講座のお申し込み・お問い合わせはLINE公式アカウントこちらのフォームよりお気軽にどうぞ。現代数秘・ピュタゴラスチャートのほか、OSHO禅タロットのクラスも随時開講&FBグループでのフォローありです。

友だち追加

「終わった後の自分の視点とか思考が変わっているのが体感できて、それがすごく新鮮で久々にワクワクしています!」

現代数秘・パーソナルカラーコーチングへのご感想

ひろかもさんへ

今日はいろいろとお世話になり、ありがとうございます!
目からウロコとまさかのWinterで血圧が上がりまくり!笑
新しい発見がもりだくさんで、とても濃い楽しい1日でした!

Hさんがいつも「ひろかもさんの引き出しの数と中につまったものと、そのチョイスがスゴイのよっ!」と熱弁しておられるのですが、前回の数秘といい、ホントに内容はもちろん、持って行き方と最後の落とし方がすごいです!笑

素直に納得して受け入れられるカタチにして下さって、視覚で見せて脳に残るから、すぐに活用したり、ふと思い出してイメージを膨らませることができました。


だから、いつも終わった後の自分の視点とか思考が変わっているのが体感できて、それがすごく新鮮で久々にワクワクしています!(これは数秘の時も思いました)

数秘のセッション前は、これから地元で○○を独立してやるのに、それだけでやっていくのはつまらないと漠然と思っていたのですが、セッション後に教えて頂いたことをベースに今後のことのイメージを変えました。


そうしたらすぐに知人から△△をやっておられる方を紹介してもらってお話を聞きに会いに行ったら、セッション後にイメージしていたことが具体的にハマっていくことがたくさんあって、鳥肌ものでした!
いますぐ準備せねば!!とやることがパタパタと出てきたんですよー!


ひろかもさんのセッションを受けずにこの話を聞いていたら、いい話だなぁと終わっていたと思います。
本当に感謝!感謝!です!!

今日の帰り道もお店の中を通っていた時に、最近は服を見ても楽しくないし、どれも似たようにしか見えなかったのに、なんかドカドカ目に入ってきて、Hさんとコレは違う!コレはイケる!とテンション上がりまくりでした(笑)

意識を変えることは簡単なようでけっこう難しいですが、それを本人にとって簡単に持っていくことができるひろかもさんマジックは、きっと天性のものとたくさんの努力の結晶かと思います。


この恩恵に預かれて、とてもありがたいなぁと感じています。
本当にありがとうございます!!

なんだか長くなって申し訳ないのですが、感動と感謝を伝えたかったです!(伝わったかな⁉︎)

数秘から今日までの間に、X歳になる節目で今までのモヤモヤ&ゴタゴタが一気に流れ去って、スッキリ&ワクワクになりました。

また元に戻ることもあるかもしれないけど、教えて頂いたことを大切にして、またスッキリ&ワクワクモードでやっていこうと思います。

これからもお体には気をつけて、またたくさんの方たちとステキ時間を過ごしてくださいね!


またお会いできる日を楽しみにしてます♪[Sさん]

Hさんからのご紹介で、オンラインでの現代数秘セッションをご利用後、翌月に対面でのパーソナルカラー・コーチングをご用命くださった日に頂戴したメールです。Sさん、パッション溢れるご感想と転載のお許しをありがとうございました!

実はSさん、かつて別のところで「オータム(イエベ秋)」と診断され、また最近某サイトのAI診断では「サマー(ブルベ夏)」と言われて、とても混乱されたのだそう。

実際にはそのどちらでもない「ウインター(ブルベ冬)」だったのですが、瞳のデザインに特徴のある方で、典型的な「冬タイプの瞳」ではないため(とはいえ「冬らしさ」はしっかりあるんですけど)「色だけ」で見分けるAI診断には難しかったのかも。

ご本人も無意識ながら「冬らしい」コントラスト配色は取り入れていらっしゃって、ちゃんと似合うスタイルはご存知だったんですよね。今回の診断で「スッキリ&ワクワク」になったとのこと、わたしもとっても嬉しいです!

「意識を変えることは簡単なようでけっこう難しい」

そう感じていらしたSさんが、たった2回のセッションで劇的とも言える変容を実感してくださったのは、パーソナルカラーは言わずもがな、現代数秘も「チャート」という「目に見えるカタチ」でお伝えしたことが大きかったのかなと、メールを拝読して感じました。

よく「思考が現実を作る」なんて言いますが、結局は

意識が思考を変え、行動を変え、結果として現実が変わっていく

んだろうと思うんですね。意識=どこにフォーカスするか、起きたことをどう解釈するか……その鍵を握る根底の部分にアプローチすることが出来たのなら、コンサルタント冥利に尽きますわー。Sさん、本当にありがとうございました。

2021年は2+0+2+1=【5:変化の年】。年末までの2ヶ月余り、あなたも意識を、そして現実を変えてみませんか?

対面コンサルのご予約→こちら
オンラインコンサルのご予約→こちら

「まるごと『私』という存在を尊重してくれて、本当にありがとう」

数秘コンサルテーションへのご感想

ひろかもさん、こんばんは。

忘れないうちに伝えておきたくて、遅くにごめんなさい。

今日はセッションありがとうございました。

やっぱりひろかもさんの数秘セッションは凄い! 何回受けても、毎回新しく気づきが起こり、自分の本質へと向かう事が出来ます。

すぐ忘れてしまう事も度々な私ですが、セッションを受けるとすぐに思い出す事が出来るし、それ以上に気づきがもたらされます。ほっとして、ムキって楽しくなります。

ひろかもさんの絶妙な質問と導き、そしてフラットな場、プラスユーモアが、固まった何かをゆるっとされて、自然な感じで、自分が知りたい事が発見され、私の場合嬉しくなって毎回涙腺が崩壊し、鳥肌が立ちます。

この感じは、ひろかもさんだからこそだと今日も実感し、感動しました。

まるごと「私」という存在を尊重してくれて、本当にありがとう。

夜中にこのメッセージを受け取ったわたしが、どんなに幸せな気持ちだったか……! ブログへの転載を快くお許しくださったHさん、ありがとうございました。

現代数秘のフルチャートを使ってのコンサルテーション自体は、既に何度か受けてくださっているのですが、ご本人が書いてくださっているように「毎回新しく気づきが起こ」るんですよね。

「生年月日」と「生まれて最初に付けられた名前」を元にチャートを作成するので、そこに記された数字そのものは、ほとんど変化はありません。お誕生日を基準に9年周期で巡る「個人周期」と、年齢に応じて読み取る箇所(ピナクル&チャレンジ、成熟数)が若干変わるくらいです。

変化するのは「その時々の、あなたの意識」。

一つの数にも様々な解釈が可能で、A4一枚の紙からどこまで情報を引き出せるかは、リーディングする側のウデの見せ所でもあるのですが、それより何より!

当事者である「あなた」が、その数をどんなふうに体験してきたかによって、数のキーワードの持つ重みが全く違います。これは良い悪いとかレベルの高い低いという話じゃなくて、

「あなた」という存在のユニークさの現れ

なんですね。よく「わたしは数秘Xだから〜〜」と言う人を見かけますが、同じ数を持っていても、人生経験は人それぞれ、感じ方も考え方も皆さん違うでしょう?

もちろん同じ数どうしの「共通点」はあるでしょうが、大事なのは他の誰でもない「あなた」が幸せで、楽しいと感じながら生きているかどうか。ではないでしょうか。

どんなチャートやメソッドも、すべては「入口」に過ぎません。あなたという存在の深みと広がりを、ぜひ一緒に探求させてください! んもう、めーちゃーくーちゃーエキサイティングだから!!!

9/30まではオンラインのみ、10月以降は対面でのセッションも承ります。あっという間に時間が経つので、60分コースをオススメします!

これがあなたの「ポテンシャル」と「取扱説明書」です。

現代数秘サンプルチャート

画像は「現代数秘」と呼ばれるメソッドに基づいて作成したサンプルです。「生まれて最初に付けられたお名前」と「生年月日」から作るこちらのチャートは、

自分の可能性を、最高の形で生かしたい!

と考えるあなたに必要な情報を、ギュッと詰め込んだものです。限りある時間とお金、体力気力を「本当にやるべきこと」に注ぎたい! と思っているなら、ぜひ一度はリーディングを受けてみてください。

● 人生のメインテーマ
● あなたのモチベーションの在処:やる気スイッチ
● 実際の行動パターン:周囲から見たあなたの印象
● 社会で活躍できるポジションや役割
● 後天的に育っていく才能や質
● 人生の4つのステージ:それぞれのテーマとチャレンジ
● 個人周期数:この一年の流れとテーマ
● 4つの気質とバランス:身体・知性・感情・直感
● 過去のカルマ:無意識の条件付け etc.

チャートに現れるこうした要素:数字は、あくまでも「ポテンシャル:潜在的可能性」に過ぎません。なのでどんなに輝かしい可能性も、

「現実のハナシ」に落とし込んで、初めて役に立ちます。

例えば「あなたには《創造的な才能》があります」「他にはない《ユニークさ》が魅力です」と言われたところで、自分の中の何が《創造的》で《ユニーク》なのかに全くピンと来ていなければ、

「へー。」で終わってしまいますもんね……

分かってない=活かしようがない。それじゃ、余りにももったいない!「既に持っているもの」はドンドン使っていきましょうよ。

元々わたしは「カラーコンサルタント」であり「パーソナルコーチ」です。占いや心理テストを「入り口」に使うことはありますが、

「出口」は常に前向きかつ建設的な、ザ・現実。

めっちゃ具体的ですね、とよく驚かれます。笑

ジオマンシーで「イエス」と出た→ショップの新メニューのアイデア出しをした。タロットを引きに来た→似合う色のメイクを覚えて帰っていった……みたいなことは、しょっちゅうですよ。お得すぎるでしょ?(自分で言う)

ちなみに現代数秘のチャートには、前述した「あなたの可能性」のほかに「今、人生のどういう流れの中にいるか」そして「これからどこへ向かっていくのか」が示されています。

この「流れ」を知っておくだけでも、かなり楽ですよ。特に今みたいな時代は。

ぐずぐず先延ばししがちな人も、つい焦って前のめりになりがちな人も──あなたにとってベストな方法とタイミングってのがありますからね。

前向きかつ建設的な、自分の「ポテンシャル」とその「取扱説明書」。ぜひあなたも手に入れてください

p.s. 現代数秘のフルチャート・リーディングは、個人セッションでのみお取り扱いいたします。メールセッションの対象外となりますので、ご了承くださいませ。

数秘+シンボリックモデリングで開ける「ジョハリの窓」

ジョハリの窓
illustration by johan san

1950年半ばに、二人の心理学者Joseph LuftとHarry Inghamによって提唱された心理分析モデル「ジョハリの窓」。

ジョセフとハリーで「ジョハリ」というイージーなネーミングはさておき(笑)他者との関係を通して自己を知るというこのフレームワーク、見たことor聞いたことあるーという方も多いんじゃないでしょうか。

元々はコミュニケーションスキルの向上のために発案されたものですが、最近はキャリアコンサルティングの一環として、自己分析や能力開発のツールとしても使われているようです。

実はこの「ジョハリの窓」と同等、あるいはそれ以上の効果が【数秘+クリーンランゲージ】で得られる

……と言ったら、驚かれますか? もしくは、ピンと来ない?笑

わたしが使う【現代数秘】の個人チャートには、ジョハリの窓で言う

盲点の窓:自分は知らないが他人は知っている自己
秘密の窓:自分は知っているが他人は知らない自己

に相当する数がいくつも出てきます。そして

未知の窓:自分も他人も知らない自己

にあたる数も。どの数がそれぞれの窓に相当するかは、その人の自己認識や自己開示レベルによりますが、すべての窓(数)に言えるのは

「知られていない自己」は「リソース:資源」として活用できる

ということです。要するに「知らないままではモッタイナイですよ」って話。

そしてね、「知っただけ」ではリソースにはならない可能性が高いんです。

ジョハリの窓も、最初に4つの窓を認識したら、その「境界線を動かす」ワークをするんですよ。分析して終わり、ではないんですね。

この「動かす」ワークを、わたしは【クリーンランゲージ&シンボリックモデリング】というコーチングの手法を使って行います。元々は心理療法(ベトナム戦争からの帰還兵のトラウマケア)として開発されたものなんですよー

といっても全然ムズカシイものではなくて、体験された方は皆さん

「面白かった!」「何これ不思議」「魔法みたい」etc.

と楽しんでくださってます。

例えば数秘で《物事を取りまとめ、場を回す才能がある》という数が出た、でもご本人には自覚がない、しかし言われてみれば「そういう役回り」になることが多いかも……という場合。

これまさに「盲点の窓:自分は知らないが他人は知っている自己」ですよね?

さらに、それをご本人は「才能」とは思っていない。だから積極的には使おうとしてこなかったり、自信を持って引き受けられない。モッタイナイ!

そこで、シンボリックモデリングの登場です。

「あなたが最高の状態で、その《物事を取りまとめ、場を回す才能》を使っている時、それは例えるなら何のようですか?」

(実際には、この質問に入る前にも何度かやりとりがあり、ご本人が「リソースとして活かしたい」と思っていることが大前提です)

ある人は、自分のこの才能を《交通整理》に喩えました。また別のある人は同じ数字を《ホテルの支配人》と表現していました。

この《何のよう?》に喩える時の表現が、人によって本当にさまざまで、仮に同じワードが出てきたとしても、ディテールはまったく違うんですよねえ。

「屋上から建物全体を透視していて、何か起きればすぐにスピーカーから指示が出せる」とか、ものすごく個性的! なのに本人にとっては「しっくりくる」んですって! それがどんなに非現実的なイメージでも。

そして「非現実的」なはずの、単なる「イメージ」のはずのこのワーク、不思議なことに、ちゃーんと現実とリンクしてるんです。また日常に戻った後、そのイメージ(シンボル)がさらに「進化」することもしばしば。

数秘リーディングだけならメールセッションでも承りますが、リソースとして発展させるワークは、対面(オンライン)でないと実践できません。

というのは、単に言葉のやりとりだけでなく「視線」や「ゼスチャー」も大いに関係があるので、あなたの姿が見えていないと出来ないんですよー

「閉ざされた窓」を開放し、リソースとして活用したいあなた、ぜひ一度試してみませんか?

毎月盛り上がってます!現代数秘グループレッスン

現代数秘グループレッスンでの一コマ

スタジオ・アッシュ主催の講座[現代数秘・ピュタゴラスチャート・OSHO禅タロット]には、それぞれ修了後にご招待している「非公開のFacebookグループ」があります。

グループ内では「質疑応答」はもちろん、学んだことに関するシェアなども自由にしていただいています。また、zoomを使ったオンラインでの「無料練習会」や「格安勉強会」も行っていますよー

特に現代数秘のグループが一番活発で、こちらは月1回のグループレッスンを定期開催しています。参加費は60分で1,500円と超リーズナブル! お得な「年間パスポート」制度もあります。

ピュタゴラスチャートや禅タロットのグループのほうは、今のところ不定期開催です。基本わたしは「求められると喜んで応じる」タイプなので、遠慮せずリクエストしていただけると嬉しいでーす♡

ちなみに現代数秘のグループレッスンのテーマは、毎回月替わりです。例えば今年に入ってからだと、

1月:数のシンボルの理解を深める[4・5・6]
2月:数のシンボルの理解を深める[7・8・9]
3月:グループでの模擬セッション
4月:グループでの模擬セッション
5月:質問のアレンジテクニック
6月:数秘を使ったリフレーミング
7月:数のシンボルの理解を深める[11・22]

こんな感じで、毎回ワイワイ盛り上がっております。数秘そのものの探究、セッションの組み立て方、集客に役立つノウハウなどなど、さまざまなテーマを取り上げていますよん。

ベーシックを修了したばかりの人も、何年も前にアドバンスを終え、既に有料でセッションを提供している人も、皆さん楽しく参加してくださってます。毎月参加してくれる人、数年ぶりにひょこっと参加してくれる人、どなたも心からウエルカムです!

そうそう、グループレッスンは録画して後で見直していただけるようにしています(30日間限定)。途中でwifiが切れちゃったり、リアルタイムでは参加できない時もご安心くださいね。

占星術やタロットを学ぶ人たちからも「数秘を知っているとすごく役に立つ!」とご好評をいただいています。この夏、あなたもわたしたちの仲間に入りませんか? 対面/オンラインとも1名さまより随時開講OKです。お気軽にお問い合わせくださいね。

「出来ること」は色々あるけど、自分の「強み」や「売り」とまでは呼べない……という人へ。

9はカラフル!

もしかしたら、あなたも【9持ちの人】だったりして?

GWから始まったジオマンシー祭りの裏でひっそりと(笑)現代数秘アドバンスクラスをオンライン開講していました&1クラスは今週末まで継続中です。

このマーカーは元々オーラソーマのコンサルシート用に揃えたものですが、ごちゃ混ぜのカラフルさから「9のカオス」の説明によく使ってます。

「いろいろ持ってるけど、そのどれでもない」「突出した《何か》がない」

多様性ゆえのつかみどころのなさ、みんな違ってみんな良い的な寛容さ、「これが自分!」というストレートさに憧れつつ、その正反対の質を持つ9。

何を隠そう、わたし自身がやたらチャート内に9が頻発する人間なんですね。占星術の誕生チャートでも9ハウスに惑星がみっちみちだし、エニアグラムもタイプ9。笑

なので学生時代はもちろん、社会に出てからもずーーっとこの

9持ち特有の「器用貧乏」体質が、コンプレックスでした。

「結局、何をしてる人なの?」「どこを目指してるの?」と何度無邪気に尋ねられたことか。そんなもん、わたしが一番知りたいわーーい!泣

そんなわたしがようやく「強み」と自他ともに認められるようになったものは、やはりというか、当然ながら【9の質】にあったのです。つい先日、数秘アドバンスを修了した方からも、

「どの数字もえこひいきなく、ニュートラルに教えてくれる人を探していました」

と言われ、結構な衝撃を受けたんですよね。や、嬉しかったんですよ? この方は既に受講された方からのご紹介で来てくださったので、その人も「ひろかも=ニュートラルに教えてくれる人」認定してくださってたってことですもんね。

衝撃を受けたのは、数秘を教える立場で「特定の数字をえこひいきする人」がいたんだ! っていう……なぜなら

みんな違ってみんな良い=9にとっては当たり前

なもんで。「数字をえこひいき」の意味が分からなくて、思わず「え、例えば??」って聞いちゃいましたもん。笑

このブログでも何度か書いているように、本人にとっては「当たり前」なことが、相手からは「強み」や「売り」に見えるケースって多々あるんですよね。

特に突出した《何か》がない9の質を持つ人は、一層その傾向が強いのではないでしょうか。一般的に「突出してるもの=強みや売り」って考えられていますから。

当たり前を「再定義」すれば、多くの「強み」が見えてくる

例えば【こだわりがない→自分の価値観を押し付けない】とか【どれか一つが選べない→全体をまんべんなく見渡せる】とか【自己主張が薄い→みんなの意見を尊重する】とかね。これ全部【9持ちあるある】です。

そして何より大事なのは、持っている数(質)に関係なく

自分の質が「強み」や「売り」になる場所を探し、そこで声を上げる

これに尽きます。まずは「強みや売りを自覚」する。そして「それが活かせるのは、どこ? 喜んでくれるのは、誰?」と考えるんです。

それが「マーケティング」であり「セルフ・ブランディング」なんやでー♪

残念ながら、人類はまだテレパシーが自在に使える時代ではないので(笑)あなたの存在を知ってもらうには「ここにいますよー!」と声を上げる必要があります。

幸いその手段には困らない時代です。インターネットよありがとう! SNSバンザイ!

もっとも、あなたの活躍の場(喜んでくれる相手)によっては「チラシ」や「ハガキ」の方が良いケースもありますよ。アナログの力は、まだまだ健在です。

脱・器用貧乏!「あなたでないと」と言ってもらえる自分に。

数秘チャートからあなたの「強みや売り」を見つけるだけでなく、実際にどう活かせるかまでの「作戦会議」に定評があります。ビジュアル面のコンサルティングもお任せください。まずは60分の個人セッションからスタートを。

GW中に【現代数秘がガチで読める人】になってみませんか?

GW中に数秘を学んでみませんか?

今年のGWも「自宅待機」になりそう……というあなた。

もし、ぽっかり空いたスケジュールを何か有意義に使いたいなとお思いでしたら【現代数秘】を学んでみる、というのはいかがでしょう?

1〜9までの「数のシンボル」を入り口に

● 自分が持つ資質やその活かし方
● 今、どんな流れの中にいるのか

をじっくりと紐解けるだけでなく、

● 家族や友人など身近な人のチャートを作って読める
● ゆくゆくは「仕事」にしていきたい

というニーズにもお応えできる本格的な講座を、今ならGW中にオンラインにて、マンツーマンで受講することが可能です。

ただし当方は「ある程度時間をかけて、しっかり基礎から応用まで学んでモノにしたい」ガチ勢向けです。

なので「1〜2時間でサクッと」とか「自分のチャートの意味さえ分かればいい」という人にはオススメしません。フツーに60分の個人セッションをご予約ください。笑

そうではなく、

● 独学で頑張ってきたけど限界を感じている人
● 何となくは分かるけど「言葉に出来ない」人
● 自分の数字は分かるけど、他の人の数字がピンと来ない人

たちに門戸を開いております。ちなみに「全くの初心者」さんも「別の数秘システムを学んだことのある人」も大歓迎!です。実際、たくさんいらっしゃいますよ。

まずは10時間のベーシッククラスから。必要な要素は全てここで学べます。

「ベーシック」と言いつつ、実際のリーディングで使う主要な要素は網羅しています。「アドバンス」では、さらに細かなニュアンスの読み取り方+数秘を「仕事」に活かすためのビジネスコンサルティングを含んでいます。

またベーシックを修了後は、Facebookを使った修了生のネットワークに無料でご招待し、いつでも何度でも質疑応答が可能です。

zoomでのオンライン・グループレッスンも60分1,500円と格安で毎月開催していますので、継続したスキルアップやお仲間との交流にお役立てくださいね。

さらに今なら、5/9(日)までに受講をスタートされた方全員に【ガチセッション向け:数のキーワード一覧表】をPDFにてプレゼント!

初心者さんでも実際のセッションで「ちゃんと伝わる」表現に整えました。中・上級者にも好評だった非売品ツールを、今回特別にお付けします。

・・・

現代数秘ベーシック・オンラインクラス

2.5h×4回または2h×5回のいずれかご希望のスタイルで。午前・午後の同日開催など「短期集中」も可能です。講座+希望者には丁寧なレポート指導で、基礎からしっかり学べます。10H:35,000円[テキスト代込]

【内容】1〜9およびマスターナンバーの質/軌道数・表現数・人格数・ハート数・ピナクル&チャレンジ・個人周期数・条件付けの数・成熟数と、これらを関連づけて読むトレーニング/セッションの組み立て方

►お申し込み・お問い合わせはこちら

現代数秘アドバンス[プロ養成]オンラインクラス

プロとして、数秘単独あるいは既存のメニューに追加して「リーディング・セッション」を提供したい人のために。12H:44,000円[テキスト代込]

【内容】ベーシックの復習+過去のカルマ・シャドウナンバー(二桁の数)・気質の数・日にちの数・関係性(カップルリーディング)・イニシャルの数と、これらを関連づけて読むトレーニング/セッションの深め方+ビジネスコンサルテーション

►お申し込み・お問い合わせはこちら