あなたの新年のアファメーション、もしかして逆効果になってない!?

新年のアファメーション、もう決めた?
image by san

まもなく年が明けて2週間が経ちますね。皆さんは年始に「今年の目標」を立てるタイプ? それとも「どんな年になるか」を、おみくじや占いで覗き見する感じ?

どちらのタイプにもぜひお勧めしたいのが、

「欲しい未来」を先取りするアファメーションを作る

こと。アファメーション:Affirmationとは、直訳すると「断言」とか「肯定」という意味で、コーチングの元祖ルー・タイス氏が開発した自己啓発プログラムの根幹メソッドなんですが……このアファメーション、

ツボを外すと、むしろ逆効果になる

ってご存知でしたか?
例えば、

「わたしは幸せです」「溢れる豊かさを手に入れます」「ハートが愛と平和で満たされています」「すべてに感謝します」etc.

みたいな【抽象的】なワードが並ぶもの。

スピリチュアル界隈でよく見聞きするんですけど、アファメーション=自ら行動を起こすための言葉なので、あなた自身のアクションが伴わない、何か「向こうからやってくる」ことを前提としているシチュエーションだと、正直あんま効果がないんです。さらに

「もっと幸せに/お金持ちに/キレイになりたい」「困難な状況に打ちのめされない強さが欲しい」「これ以上傷つかなくて済みますように」etc.

みたいな「〜〜なりたい、〜〜ますように」といった【まだ手に入っていないものを願う】構文は、

いつまで経っても「手に入らない」状況を作り続ける

効果があるので、今すぐやめてくださいね!爆

あと「困難な状況に打ちのめされ(ない)」とか「これ以上傷つ(かなくて)」のように、あなたが【既に抱えている問題】を含んでいるのもお勧めしません。

アファメーションを繰り返すたびに、あなたは無意識に「問題を刷り込んでいる」ことになりますからね……言葉のパワーは強いので、かなり注意が必要です。

そしてこれが実は一番肝心なんですが……

リアリティのないアファメーションは、百害あって一利なし。

誤解のないように言うと、何も「身分不相応な大それたことを夢見てんじゃねえよ」ってことでは決してありませんからねっ!

どんな大胆な夢でも構わないのです。それをあなたが「出来ると信じられる」なら。

そのアファメーションを口にするたび、お腹から力が湧いてきたり胸が熱くなったり、みぞおちから泉が湧き出すようなワクワク感があったり、といった「リアルな体感」を伴うのなら、実現度はかなり高くなりますよ!!!

もしあなたが、2023年を実りある良い一年にしたいと願っているのなら。そのための効果抜群のアファメーションを手に入れたいと望むなら。

ぜひシンボリック・モデリングのセッションを受けてください!

既にアファメーションの「たたき台」がある人は、30分5500円のショートセッションで。今から方向性そのものを練り直したい人は、今なら通常より1回セッションが多く受けられる「カエルサポートmini」がオススメです。

初めてご予約される方は、こちらで流れをご確認ください。リピーターのあなたは、いつものようにLINEまたはこちらのフォームより「使えるアファメーション作りたい!」とお知らせくださいね♪

友だち追加