「全てが丸裸になって9枚の中に出てきた現実に、放心状態でした」

禅タロットセッションへのご感想

今日はありがとうございました。

9枚のカードからでてきたモノには、今の自分の深い深い奥底にある、どす黒くてよくないニオイのするものを何重にも袋に入れて、口を閉じて、押し込んで、しまいこんでいる状態を

「そこにあるねんぞ、ほれ、出してみろ〜」

と見透かされているようで、毛穴という毛穴がぞわぞわとしました。ちょっと腰が引けてるのに、ひろかもさんも気づかれていたと思います。

わかっているけど避けていたことや、蓋をしてこと、目を向けないようにしていたこと……

全てが丸裸になって9枚の中に出てきた現実に、放心状態でした。

そして、勇気を持って動かねば、このままだといつまでも穴の底にいて、いつまでも家族や周りの環境のせいにして、自分の人生の山場を外から眺めて登らずに、グダグダうだうだと過ごしているだろう、この先の自分の姿を認めました。

人のために生きることは苦痛ではなく喜びでしたが、「自分のために自分の足で歩く勇気」が、いつの間にか萎えていたようです。自分は器用人と自負してましたが……へなちょこですね。笑

良いタイミングで、子供も自分で歩き出す時が来ているので、これからのことに真剣に向きあってみようと思います。


そう言えば、カードの絵の解説が始まったら、後ろうなじのあたりがゾワ〜とした感じが起こりました。

禅タロットはカードから得るインスピレーションで、自分で感覚を掴む感じにもさせる、不思議な手法のオラクルカードなんですね。

こういうのって、普通にカードを引いて解説を読んだら、だいたいは掴めると思ってる人もいると思うんです。でも、ちがうちがう、この感覚になったのは、ひろかもさんにセッションしてもらったからや!と帰り道に思いました。


これまではストレス解消にはヨガばっかりやってたんですけど、今日の体験で、もう一ついいもん見つけた!って気分です。[Kさん]

身体の感覚にとても敏感で、ユーモアのセンスにも長けていらっしゃるKさん、むちゃくちゃ臨場感あふれるご感想をお寄せいただき、また快く転載をお許しくださってありがとうございました。

このタイトルと文面に「うわ〜面白そ〜う!」とワクワクされますか?

それとも「丸裸とか……ちょっとコワイ」という反応が出てきました?

もし「面白そう!」と感じられるなら、ぜひ一度実際にカードを引いてみていただきたいなあ。多分想像してらっしゃる以上に、ワクワクすると思いますよっ

そして「ちょっとコワイ」と思いつつも、気になって何度も読んじゃう……というあなた。それはねえ、もう思い切って引いていただいたほうがスッキリしますよ!笑

何度も書いていますが、禅タロットは「未来を占う」道具ではなく、あくまでも「たった今、あなたに何が起きているのか」を映し出す鏡です。

つまりね、どんなに「うへー!」と思うようなカードが出たところで、それは「未来にこうなりますよ」という予言ではないってこと!

起きるかどうかも分からない未来を変えるより、

「今の自分」を手直ししたほうが、確実に未来を変えられる

と思いませんか?

2021年も残すところ、あと3ヶ月を切りました。2+0+2+1=【5:変化の年】に、あなた自身も思い切って「鏡」を覗きにいらしてください。

大丈夫、わたしがご一緒しますから。一見深刻そうなカードほど、実は「笑える」ってことを、ぜひ気づいていただきたいなー

10月より対面セッションを再開しております。引き続きオンラインでのご用命も大歓迎でーす!

対面コンサルのご予約→こちら
オンラインコンサルのご予約→こちら